韓国・中国の捏造の証拠をあなたに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

従軍慰安婦問題は、徹底的に韓国と闘う!


韓国政府は1997年の財政破綻後、
韓国財閥に多額の補助金をあたえた。
韓国財閥は韓国政府の補助金で日本から
製造装置と部品を買って世界に赤字販売しシェアを拡大した。
表面上、韓国経済が順調なようにつくろい、
韓国民の支持を得るためだ。
実際、UAEの原発受注では日仏が3兆円のところ
韓国は2兆円以下で落札した。
関係者は韓国が原発輸出という実績つくりのため
1兆円以上の赤字受注をしたと見ている。
しかし、ここにきて、韓国政府の資金が枯渇してきた。
そこで慰安婦を利用して日本から金を取ろうと考えた。
韓国は日本の金がないと国家破綻するので、
慰安婦問題を引っ込めることはない。
もし、慰安婦問題を引っ込めたら
韓国は国家破綻するしかないのだから。



こちらの記事は、「NEWS,U,S]様http://www.news-us.jp/article/404409192.htmlにあった、コメントの一つです。

これが、本当だったら、従軍慰安婦問題は、徹底的に戦わなくてはいけませんね!!

韓国は本当に馬鹿です。

日本にいる在日や帰化人の朝鮮韓国人にそそのかされて(具体的に言うと朝日新聞内のスパイ),国を挙げての従軍慰安婦の詐欺犯罪に手を染めたのですから。 国民に子供の頃から学校、マスコミを使って洗脳し、詐欺犯罪の片棒を担がせるまでになりました。

謙虚に、「一緒に日本と発展したいのです」と他の国のように日本に接するだけで、日本のお金が大量に朝鮮に流れ込んできたのに。謙虚に好意を寄せるだけで永遠規模であった日本の多額の援助を、永遠に失くしてしまった韓国。

尊敬には尊敬を、憎しみには、憎しみを、何倍にも返すのが日本です。

韓国の恩を仇で返す裏切り、憎しみを知った日本は、これから、何倍にもお返しするでしょう。

ここまで日本を世界中で侮辱したんです。
今頃すり寄られても、韓国に対して怒り狂った日本人の世論は、在日朝鮮人達が操作しようとも、もう手遅れ。
従軍慰安婦詐欺を考え出した在日朝鮮人達の未来さえも、真っ暗状態になりました。


真実を知った日本人は動きだしましたよ。

スポンサーサイト

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。