韓国・中国の捏造の証拠をあなたに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

航空機を撃墜したのは、ウクライナ!!!

こちらから転載させて頂きました。「おーるじゃんる」様
http://crx7601.com/archives/40149700.html


【速報】米国やっちまったな!⇒ウクライナ軍パイロット「ごめん、私がマレーシア機撃墜した」被弾痕画像公開!専門家「ブークじゃないなこれ」


1: ジャーマンスープレックス(東京都)@\(^o^)/
2014/08/02(土) 00:17:07.56 ID:UdNnOzBT0.net BE:253569587-2BP(5000)
sssp://img.2ch.sc/ico/u_hoshi.gif
ドイツ紙Wahrheit fur Deutschlandは、マレーシア航空のボーイング777型機を撃墜したとみられるウクライナのスホイ25のパイロットから話を聞くことに成功したとする記事を掲載した。

Wahrheit fur Deutschlandはドイツの主要紙ではないが、同紙は、スホイ25のパイロットが、マレーシア機を撃墜するために、同機に搭載されている砲を使用したと主張している。

Wahrheit fur Deutschlandによると、スホイ25は、ロシア参謀本部が提出した画像に写っていたという。

パイロットの名前は明らかにされていないが、このパイロットは、 自身が操縦していたスホイ25に搭載されている砲で、マレーシア機が撃墜されたことを認めたという。

なお、パイロットがマレーシア機の撃墜を認めたのと同時に、明確な穴があいているマレーシア機の破片の写真が公開された。複数の専門家たちはこの穴について、地対空ミサイルシステム「ブーク」では、このような穴はできないとの見方を示している。

MK.ruより

続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_29/275232268/

関連
撃墜されたマレーシア航空ボーイングの外板の損害を受けた部分の穴は、
下から脇へ爆発したことを物語っているが、地対空ミサイル「ブーク」は、上から攻撃する。
ロシア陸軍対空防衛部隊のミハイル・クルシ隊長が発表した。

続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_07_30/275279237/

ru

(転載終わりです)


すごい!!ドイツが大スクープ!!

やっぱりロシアは航空機を撃墜していなかった!!

犯人はウクライナ!!!

どうみても、第3次世界大戦を起こしたくてしかたない、ア〇リカ様や、イスラ〇ルの馬鹿や、イルミとかユダ金さんが、犯人なんでしょうけど、そんなこと、ネットやってる人は、「最初から知ってたよ!」が本音でしょうけど、

ちゃんとした、ドイツの新聞がスクープしたのが、素晴らしい!!!!

ドイツ!!すごい!!ドイツ!  ドイツ!!!

日本の朝鮮マスコミも、ちゃんと報道しろよ!!!!

世界中の人達が、第三次世界大戦だけは、避けなければ!と必死に行動されていますね!!!
そりゃそうですよね、冗談抜きで人類滅亡するかもしれないんだから・・。

私達も一般庶民も、せめて情報拡散!で第三次世界大戦防止に動きましょう!!!
スポンサーサイト

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。