韓国・中国の捏造の証拠をあなたに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大量移民反対!イスラム教徒が仏像壊す!

浅草寺で仏像壊す、サウジアラビア国籍の慶大院生逮捕 他の寺でも損壊ほのめかす

11日午前1時10分ごろ、東京都台東区浅草の浅草寺で、
「外国人風の男が仏像を壊している」と警視庁浅草署の交番に連絡があった。
同署員が寺の敷地内で、ひびが入るなどした仏像4体を発見。
本堂近くにいた男を同署に任意同行して事情を聴いていたところ、
仏像を損壊させたことを認めたため、器物損壊容疑で逮捕した。

逮捕されたのは、サウジアラビア国籍で川崎市幸区南加瀬、慶応大院生、
モハマド・アブドゥラ・サード容疑者(31)。「ほかの寺でも仏像を壊した」
という趣旨の供述をしているといい、同署が確認を進めている。

逮捕容疑は11日未明、浅草寺で石製の地像菩薩3体と、
銅製の観音菩薩1体を壊したとしている。


同署によると、被害にあった仏像は扉のないほこらの中や野ざらしの状態で祭られていたという。

[産経 2014.6.11]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140611/crm14061118250017-n1.htm

001_01
浅草寺の石像損壊容疑=サウジアラビア人逮捕 警視庁



ひどい!日本には、外国に比べて少ししか移民はいないのに、許せない大事件です!!!

ヨーロッパの移民政策で、各国の由緒ある文化が滅茶苦茶、治安の悪化、こんなことが日常に起こるんですね!!


外国人は日本人は信仰心がないというが、本当の意味では大間違いだ。日本の信仰心は、生活、思考、文化に自然的に深く入り込んでいるので、(「悪い事をしたら罰があたる」とか、「お盆に死者が帰ってくる」とか「どんな物でも魂がやどる」とか、)外側からみたら分かりにくいだけです!!日本人の信仰心こそ、嘘偽りなく本当に深いんだ!!!


だから、怒りがこみあげてきて、止まりません!!!!韓国の神社放火といい、アラブの仏像破壊といい、日本の神様を何と思っているんだ!!!!!日本の神様は本当に生きていらして、私達を護ってくれているんだぞ!!


これだから、外国人は、自己中心的な精神的に大人になれない奴が多い!!


「人様に迷惑をかけてはいけない、不快にさせてはいけない。」という日本の集団意識を少しは学べ!!!


日本人には信じられない行為です!!


移民政策で、こんな馬鹿が大量に日本に入ってきて、仏像が破壊され、強盗が増え、また日本人が多数殺されるなんてことになるぐらいだったら、貧乏国になったほうがましです!!




スポンサーサイト

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。