韓国・中国の捏造の証拠をあなたに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

村山元首相を国家転覆罪で逮捕せよ!!!

こちらから引用させて頂きました。「保守速報」様
http://www.hoshusokuhou.com/archives/36302126.html

自国の右傾化を懸念する日本の知識人や市民活動家らが

昨年秋に市民団体「村山談話を継承し発展させる会」を発足させた。

共同代表を務める浅野健一・同志社大大学院教授(メディア学)は
聯合ニュースの取材に
11日からの村山富市元首相の来韓について、
「意義があること。
韓国の人たちに『村山談話』のことをしっかりと知らせてほしい」
と語った。

同会の共同代表はほかに田中宏一橋大名誉教授や作家の中山千夏氏らが務める。

浅野氏は現在、同志社大と協定校の延世大の交換教員としてソウルに滞在している。
村山元首相が11日から3日間の日程で韓国を訪問することについて、
「特に12日に韓国国会で講演することを喜びたい。
講演のテーマは『正しい歴史認識のための両国関係確立』ということだが、
談話表明の背景や基本理念についてじっくりと話してほしい」と語った。

また、韓国のメディアが村山元首相の訪問を大きく報じていることについて、
「とてもいいことだ」とした。


浅野氏は日本の無条件降伏から半世紀後の1995年8月15日に
当時の村山首相が表明した
「村山談話」について、
「日本による過去のアジア太平洋諸国に対する植民地支配と侵略に対し

反省とおわびを世界に表明したものであり、日本政府と人民にとっての国際公約」と話す。

昨年11月に親しい知識人らと「村山談話を継承し発展させる会」を発足させた
背景については、
一昨年末に安倍晋三政権が
「極右靖国反動勢力」と連携して、
村山談話と旧日本軍の軍性奴隷(慰安婦)の
強制性を認めた「河野談話」を否定する動きが顕著になったからと説明した。


その上で、「東アジアの歴史において、他国を丸ごと侵略し占領したのは大日本帝国しかない。
日本は無辜の2000万人以上のアジア太平洋の人たちを
死に至らしめた過去を持っている」と話した。

さらに、日本が今後アジアで他国の人たちと共生していくためには、
19世紀後半以降の侵略と強制占領、とりわけ隣国の韓国を約40年間侵略した
責任をどう取るかを考え、
侵略された側の人民が納得する謝罪と補償を
成し遂げるしかないと主張。


「『村山談話』の精神を若い世代へ継承し、
未来に向けて発展させていくことはその出発点である」と力をこめた。

001_01

[朝鮮日報 2014.2.11]
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/02/11/2014021100850.html

【日韓】村山元首相 韓国首相と13日に会談へ 朴大統領との会談は実現せず[02/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1392027135/


(転載終わりです)


日本の皆様~、また朝鮮帰化人が、ホラを吹いていますよ~!!!!

この国家転覆罪に値する、村山元首相を逮捕するべきです!!!お前、中韓のスパイだろ!
日本に国籍返せ!!

この朝鮮人、日本人にもう歴史がバレ始めてるってまだ知らないのか!!

書籍でも、ネットでも、証拠付きで、真実の歴史をいくらでも知ることが出来るんだよ!
どんどん、歴史の真実が日本人にバレてるのをまだ知らないのか!!

いくら日本人の政治家が「軍隊とは戦ったが、民間人の大虐殺はない。併合した国は、同じ日本として、学校やインフラ整備もし日本の血税を使って尽くした。当時人口も現に2倍も増えている。」と真実を世界に訴えて、証拠を見せても、朝鮮中国帰化人の政治家が「日本軍が、たくさんの民間人を大虐殺した」と嘘をバラまけば、日本が嘘を認めたことになるのです!!

これは、国家転覆罪だ!!

日本人の最大の敵は、日本国内にいる、中国朝鮮帰化人の政治家だ!!!

最大の敵は国内にいる!!!

日本人よ、朝鮮中国帰化人の政治家、マスコミを監視せよ!!!

訴えよう!! 海外の人にも伝えて下さい。日本の政治には、中国朝鮮の帰化人達が大量に入り込んでいて、日本人政治家の訴えを邪魔して、世界に中国と韓国の嘘を肯定してバラまいている!と。

世論を動かそう!!

日本を取り戻そう!!!

子供達に嘘の歴史を刷りこむ、朝鮮集団「日教組」をぶっつぶせ!!!!

日本人をこれ以上、バカにするな!!!
スポンサーサイト

PageTop
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。