韓国・中国の捏造の証拠をあなたに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

拡散せよ!フジテレビは人間以下!

こちらから引用させて頂きました。「News,U,S]様
http://www.news-us.jp/article/389698310.html

【拡散】ロシアが東日本大震災で苦しんでいた日本にエールを送る!!!「2011フィギュア選手権」で氷上の日の丸を囲み世界が黙祷【画像】 ⇒ フジテレビ、すべてカット!!!代わりにキムヨナ特集…そのせいでほとんどの日本人がこの事を知らない

これ知らんかった(´;ω;`)

2011フィギュア世界選手権は、
震災で東京大会が中止となり急遽ロシアで開催される。
震災で傷つき消沈している日本に対し、
ロシアは心からの同情と配慮を示してくれた。

氷上の日の丸を囲み世界が黙祷するシーン
ttp://blog-imgs-34-origin.fc2.com/t/a/m/tamasoku/6546456.jpg





日本へエールを送るプーチン首相


ファイナルでの日本応援セレモニー(韓国のキムヨナはボイコット)



しかし放送権を握ったフジテレビは
↑の日本への励ましのシーンを
全面的にカットし、
キムヨナ特集にすり替える
編集を行った。
だから日の丸を囲んで
世界が手をつなぐ厳かで美しいシーンを、
ほとんどの日本人は
見ていない。
これほど残念なことはない。




630 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/02/24(月) 05:59:53.80 ID:hON2yOKD
>>629
自分も今知った!
これを知ることができず
感謝することができなかったのは
なんて恥ずかしく情けないことだろう



637 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/02/24(月) 09:15:34.98 ID:eQZDJ6o3
>>629


ホントにウジは売国テレビだな 
ソチのショート当日のめざましTvで「前日練習で浅田真央がトリプルアクセル9回を跳び、成功は2回にとどまりました」って
耳を疑った。
日テレでさえ、ほとんどのトリプルアクセルを成功させていました。って報道してたのに。
練習で調子がよくなかったのかもしれないが、試合当日に言わなくてもいいこと。
ウジの報道には悪意しか感じられず、真央ちゃんサゲに耳を疑った。

(引用終わりです)


日本が東日本大震災で、たくさんの人がお亡くなりになり、本当に心の底から苦しんで苦しんでいた頃に、こんな悪行をフジテレビはやっていた!!!

you tubeの動画の韓国人のように、朝鮮集団「フジレビ」の社内では「津波おめでとう!たくさんの日本人が亡くなってお祝いします!」と祝賀パーティーでもやっていたのか!!!!

でもなければ、どうして、たくさんの日本人が亡くなって苦しんでいた頃、世界の支援で勇気づけられる映像をカットして、大便のようなキムヨナの映像を流すんだ!
キムヨナは、日本応援セレモニーをボイコットしたそうだな!さすが朝鮮民族!こいつがよく朝鮮民族の民族性をあらわしている!

朝鮮集団フジテレビ、お前は人間以下だ!!

日本人の皆さん、出来るだけ口コミでも、ネットのブログでも、掲示板でも、この情報を拡散して下さい!

それから後は分かっていますね!

朝鮮フジテレビは見ない!

朝鮮フジテレビを協賛している会社の徹底的不買運動!

行動起こして初めて意味が出ます!

あなたの、ほんのちょっとの行動が、日本の世論を動かします!

そして世界の世論も動かします!!

天の岩戸は開いたのです!!



スポンサーサイト

PageTop

韓国が日本を攻撃している事を世界に拡散せよ!

こちらから引用させて頂きまいた。「もえるあじあ」様
http://www.moeruasia.net/archives/36661292.html

【また韓国のディスカウントジャパン工作が】

youtubeの検索フィルタで新規アップされた恐怖映画を
探すのが日課の既女さんから報告アリ

>2ヶ月くらい前から、頻繁に
フルのアダルト映画がアップされ続けているんです
知っての通り、youtubeのアダルト規制はとても厳しく、
これまではほぼ全滅といっていいくらいでした

でも消されても消されても投稿され続けるアダルト映画・・・
そしてほとんどの動画に「日本」「邦画」「JAPAN」
というワードがつけられています

(韓国のアダルト物も混ざっていますが、物語性が高かったり、
品のいい物ばかり いかにも「韓国のだってUPされてるよ!疑わないでね」
みたいな感じです)

国を「地域指定なし」にして「JAPAN MOVIE」にすると
以前は「JUON」や「ルーキーズ」「ヤマト」などが出ていたのに、

いまや「JAPAN MOVIE」
→即エロ動画が検索画面に出る様になってしまいました・・・


448 可愛い奥様 2014/02/26(水) 21:03:06.42 ID:sovIHRFd0
>>432
これ、もう「日本」「映画」と日本語で入れるだけでも
日本のアダルト映画がフルで(1時間半くらい)見れるようにまでなってますね
(「japan」「movie」と入れたら、もう凄まじい量)

誰でも見れるから、スマホ持ってる中・高生にも悪影響なのでは?

確認したけど、毎日毎日「日本」とタイトルに入れた
アダルト動画がアップされてて
今日一日だけでも数十本アップロードされてます

これも確認しましたが、アップしたのはほとんど韓国人!!

(引用これで終わりです)


日本人の皆様~、韓国がまたやらかしてますよ!日本のイメージを極悪にする世界から日本を孤立させる世論誘導しています!

この事実を世界に発信してください!「韓国がyou tyube で禁止されているアダルトビデオをjapan movie で検索すると出るようにしている」と!
マスコミでも流せよ!どうせ在日朝鮮韓国人達も片棒担いでんだろうよ。早く日本から出て行け!韓国帰れよ!

日本、中国、韓国を西洋人は、見た目が同じなので、全部一緒に見えるそうですが、

「イスラム教と、キリスト教ぐらい違う」と説明したら、理解できるそうです。

もう日本人にとって、「韓国」という国は「売春国」というイメージが定着しつつあるというのに、よくやりますよね~。実際、韓国では売春婦が世界をまたにかけて大活躍し韓国のGDPを支えているそうです。

ネットで「もうチマチョゴリが、売春婦の制服にしか見えなくなった」というコメントを見つけましたが、私以外にもそう感じていた日本人がいたんですね~。

これから、さらに「チマチョゴリ=売春婦」というイメージが日本では定着してしまうのでしょう。
日本に住む限り、もうチマチョゴリは着ない方が良いと思いますよ。
日本人は、争い事を嫌うし、心を傷つけたらいけないと思い、本音を表情にだしません。
ここ最近、真実を知った大勢の日本人達は
心の底では、心底チマチョゴリを軽蔑し、反吐がでそうだと思ってる人多いですから。
敵国日本で着るのではなく、祖国の韓国で着ましょうね。

私の知人はk-popの女性グループも売春婦に見えてきたなんて言っています。
もう日本で再浮上は無理でしょう。
日本に来たら、傷つくだけなので、来ないほうがいいと思いますよ。
何だか可哀想だから・・・。

PageTop

朝鮮団体「民主党」が日本を戦争へと導く!

こちらから引用させて頂きました(保守速報)様
http://hosyusokuhou.jp/archives/36656382.html


民主党の小西洋之氏が参院憲法審査会で憲法解釈変更によって集団的自衛権の行使容認を
目指す安倍晋三首相を「ナチス」に例えて批判し、審議が紛糾したことが27日、分かった。

小西氏は26日に開かれた審査会で「憲法9条をどう頑張ってみても解釈変更の余地すらない。
(解釈変更は)憲法規範の存立に関わる問題だ。ワイマール憲法があっても世界史に
例のない人権弾圧、蹂躙を繰り広げたナチスの手口そのものだ」と批判した。

これに対し自民党の赤池誠章氏は「ヒトラーと結びつけて首相を批判することは
取り消していただきたい」と反発したが、
小西氏は「首相とヒトラーを同一視する趣旨の発言は一切していない」と発言撤回を拒否。

小坂憲次会長(自民)が「個別の応酬もある程度の枠の中でお願いしたい」と
議論を引き取った。

小西氏は昨年3月の参院予算委員会で、首相に憲法の条文に関する細かい質問を繰り返し、
首相から「クイズのような質問は生産的ではない」とたしなめられた過去がある。

images

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140227/plc14022716430013-n1.htm


日本を代表する朝鮮団体「民主党」が、また祖国「韓国」と連動し、「日本はナチスと一緒」と

世界に向けて「日本は悪!危険だ!」と世界の世論を日本孤立にさせようと内部から攻撃しているぞ!!

許していいのか!!

朝鮮団体民主党は「従軍慰安婦は強制連行!韓国様の言う事を聞きやがれ!土下座しろ!金をだせ!!」 (率直に言ってはダメなので、謝罪と賠償しろと言葉を変えて主張しています)


との主張をやめない朝鮮韓国帰化人政治団体。

ベトナム戦争の韓国軍の数十万の女性の強姦虐殺も、大戦後の日本人が本国に引き揚げ時の朝鮮人が日本人を数十万人の強姦、虐殺は、どうでもいいんです!というか、隠さなくてはいけません!祖国韓国が困ってしまうからです!

「世界で一番偉い朝鮮民族が日本人をいくら強姦虐殺しても、ベトナム人を強姦虐殺しても許されるんだよ!それより我が祖国の韓国の高級売春婦のお婆様に土下座しろ!金を出せ!」といつも汚らしい言葉を吐いています!

韓国の従軍慰安婦は高級売春婦の証拠が続々でてきています!
もう日本人には隠しようがありません!

本気で怒った日本人がこれから世界にどんどん発信していくので、韓国が生き恥をかくのは時間の問題です!

日本人の皆様、腰を据えて、やり抜きますよ!

世界の世論を動かせ!!!!

PageTop

米軍レポート。従軍慰安婦は高級売春婦

こちらから引用さえて頂きました。「浮世風呂」様
http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/053e60a36a2c2c864907a5e81084e630

米軍の作成したレポートに見る、韓国人従軍慰安婦の実態

http://www.exordio.com/1939-1945/codex/Documentos/report-49-USA-orig.html

 
UNITED STATES米国
OFFICE OF WAR INFORMATION米軍情報部
Psychological Warfare Team心理作戦班
Attached to U.S. Army Forces India-Burma Theater米軍インド・ビルマ方面作戦部隊付
APO 689郵便番号
Japanese Prisoner of War Interrogation日本軍の捕虜尋問
Report No. 49.レポートNo. 49
Place interrogated: Ledo Stockade尋問場所Ledo Stockade
Date Interrogated: Aug. 20 - Sept. 10, 1944尋問期間1944年 8/20 - 9/10日
Date of Report: October 1, 1944レポート発行日1944年10/1日
By: T/3 Alex Yorichiレポート作成者T/3 Alex Yorichi
Prisoners: 20 Korean Comfort Girls捕虜20名の韓国人慰安婦
Date of Capture: August 10, 1944捕虜とした日1944年 8/10日
Date of Arrival: August 15, 1944 at StockadeStockade到着日1944年 8/15日

PREFACE序文
> This report is based on the information obtained from the interrogation of twenty Korean "comfort girls" and two Japanese civilians captured around the tenth of August, 1944 in the mopping up operations after the fall of Myitkyina in Burma.
このレポートは、ビルマのミートキーナ陥落後の掃討作戦において1944年8/10日頃に捕虜とした、20人の韓国人"慰安婦"、および人の日本の民間人の尋問から得られた情報に基づく。
 
> The report shows how the Japanese recruited these Korean "comfort girls", the conditions under which they lived and worked, their relations with and reaction to the Japanese soldier, and their understanding of the military situation.
レポートは、日本人がどのように韓国人"慰安婦"を募集したか、彼女達の置かれた生活や労働の条件、日本兵との関係や対応、そして軍事的状況への理解を示す。
 
> A "comfort girl" is nothing more than a prostitute or "professional camp follower" attached to the Japanese Army for the benefit of the soldiers. The word "comfort girl" is peculiar to the Japanese. Other reports show the "comfort girls" have been found wherever it was necessary for the Japanese Army to fight. This report however deals only with the Korean "comfort girls" recruited by the Japanese and attached to their Army in Burma. The Japanese are reported to have shipped some 703 of these girls to Burma in 1942.
"慰安婦"は、単に軍人にサービスするため日本軍に付加された売春婦、あるいは"プロの非戦闘従軍者"以上の物ではない。"慰安婦"という言葉は日本人に特有だ。他はレポートは、どこであれ日本軍が戦うために必要な場所で"慰安婦"が見つかる事を示す。このレポートはしかし、単に日本人に募集されて、ビルマの日本軍に配された韓国人"慰安婦"を対象としている。日本人は、1942年にこれらのおよそ 703人の女性をビルマに送ったと報告されている。

RECRUITING募集
> Early in May of 1942 Japanese agents arrived in Korea for the purpose of enlisting Korean girls for "comfort service" in newly conquered Japanese territories in Southeast Asia. The nature of this "service" was not specified but it was assumed to be work connected with visiting the wounded in hospitals, rolling bandages, and generally making the soldiers happy. The inducement used by these agents was plenty of money, an opportunity to pay off the family debts, easy work, and the prospect of a new life in a new land, Singapore. On the basis of these false representations many girls enlisted for overseas duty and were rewarded with an advance of a few hundred yen.
1942年月初旬、新たに征服された東南アジアの日本の領土での"慰安サービス"のため、韓国人女性を募集する目的で日本の業者が韓国に到着した。この"サービス"の内容は明確にされなかったが、病院の負傷者を訪問し、包帯を巻き、そして一般的に軍人を愉快にさせる事と関係した働きだと思われた。これらの業者が用いた誘因は、多額のお金であり、家族の負債を返済する機会、楽な仕事、および新天地シンガポールにての新たな人生の見通しであった。これらの虚偽の表示に基づき、多くの女性が海外での仕事に応募し、数百円の前払金を与えられた。

> The majority of the girls were ignorant and uneducated, although a few had been connected with "oldest profession on earth" before. The contract they signed bound them to Army regulations and to war for the "house master " for a period of from six months to a year depending on the family debt for which they were advanced ...
女性の大部分は無学で無教育であり、しかし幾人かは以前に"売春"を生業としていた。彼女達が前払いを受けた家族の負債に応じて、彼女らがサインした契約はヶ月から年の期間、軍の規則および"舎監"との戦いに彼女達を拘束した.... 

> Approximately 800 of these girls were recruited in this manner and they landed with their Japanese "house master " at Rangoon around August 20th, 1942. They came in groups of from eight to twenty-two. From here they were distributed to various parts of Burma, usually to fair sized towns near Japanese Army camps.
およそ 800人のこうした女性がこの様に募集され、そして彼女らはその日本の"舎監"と共に1942年 8/20日頃、ラングーン周辺に配された。彼女らは人から 22人のグループに分けられた。ここから、彼女達はビルマの様々な地域、通常は日本軍の陣地近くの相当な大きさの町に配された。

> Eventually four of these units reached the Myitkyina. They were, Kyoei, Kinsui, Bakushinro, and Momoya. The Kyoei house was called the "Maruyama Club", but was changed when the girls reached Myitkyina as Col.Maruyama, commander of the garrison at Myitkyina, objected to the similarity to his name.
結局、そのうちのグループがミートキーナに到着した。それらは、"Kyoei"、"Kinsui"、"Bakushinro"、および"Momoya"であった。Kyoei慰安所を"丸山クラブと呼んだが、丸山大佐ミートキーナ守備隊の指揮官が自分の名とまぎらわしいと反対した事で、女性達がミートキーナに到着した時に変更した。

PERSONALITY個人的特徴
> The interrogations show the average Korean "comfort girl" to be about twenty-five years old, uneducated, childish, and selfish. She is not pretty either by Japanese of Caucasian standards. She is inclined to be egotistical and likes to talk about herself. Her attitude in front of strangers is quiet and demure, but she "knows the wiles of a woman." She claims to dislike her "profession" and would rather not talk either about it or her family. Because of the kind treatment she received as a prisoner from American soldiers at Myitkyina and Ledo, she feels that they are more emotional than Japanese soldiers. She is afraid of Chinese and Indian troops.
尋問は、平均して韓国人"慰安婦"はおおよそ 25才、無学で子供っぽく、利己的である事を示す。彼女は、日本の、あるいは白人の、どちらの基準で評価してもかわいくはない。彼女は利己的な傾向があり、自分に関して話す事を好む。彼女の態度は、他人の面前では静かで控え目だが、彼女は"女としての知恵を知っている"。彼女は、彼女の"職業"が嫌だと主張し、その事、あるいは家族に関して話そうとしない。囚人としてミートキーナおよび Ledoの米兵から受けた親切な待遇により、彼女は彼らが日本の軍人より情緒的と感じている。彼女は中国の、そしてインドの兵士を恐れている。

LIVING AND WORKING CONDITIONS生活および労働の条件
> In Myitkyina the girls were usually quartered in a large two story house (usually a school building) with a separate room for each girl. There each girl lived, slept, and transacted business. In Myitkina their food was prepared by and purchased from the "house master" as they received no regular ration from the Japanese Army. They lived in near-luxury in Burma in comparison to other places. This was especially true of their second year in Burma. They lived well because their food and material was not heavily rationed and they had plenty of money with which to purchase desired articles. They were able to buy cloth, shoes, cigarettes, and cosmetics to supplement the many gifts given to them by soldiers who had received "comfort bags" from home.
通常、ミートキーナでは女性達は各々の女性の個室がある大きな階建通常は校舎に宿営した。そこでは、各女性は生活し、眠り、そして仕事をした。ミートキーナでは、日本軍からの通常の配給を受取らなかったため、彼女達の食料は"舎監"が用意した物を購入した。彼女達は、ビルマの他の場所との比較で、ほとんど贅沢に生活した。この事は、ビルマでの彼女達の年目の境遇に関して特にあてはまった。彼女達は食物と物資について高く価格設定されておらず、そして欲しい物を購入するためのお金を十分に持っていたため、良い暮らしをしていた。家からの"慰安袋"を貰った兵士により彼女達に与えられた贈り物だけでは足りない物を補うため、彼女らは服、靴、タバコ、および化粧品を購入する事ができた。

> While in Burma they amused themselves by participating in sports events with both officers and men, and attended picnics, entertainments, and social dinners. They had a phonograph and in the towns they were allowed to go shopping.
ビルマにいる間、彼女らは、将校および一般兵の双方と共にスポーツ大会に参加し、ピクニック、娯楽、および晩餐会に出席して楽しんだ。彼女らはレコードプレーヤーを保有し、そして町では買い物に行く事が許されていた。

PRIOR SYSTEM先払い制
> The conditions under which they transacted business were regulated by the Army, and in congested areas regulations were strictly enforced. The Army found it necessary in congested areas to install a system of prices, priorities, and schedules for the various units operating in a particular areas. According to interrogations the average system was as follows:
労働の条件は軍に規制され、そして混雑した地域では規則は厳密に履行された。軍は、混雑した地域では特定の分野で作戦中の様々な部隊に対し、価格、優先順位、およびスケジュールの制度を導入する事が必要だと理解した。 尋問によると、平均的な制度は以下の通り 

> 1. Soldiers 10 AM to 5 PM  1.50 yen  20 to 30 minutes
   一般兵  午前10時午後時  1.5円   2030分
> 2. NCOs  5 PM to 9 PM  3.00 yen  30 to 40 minutes
   下士官  午後時午後時  円    3040分
> 3. Officers  9 PM to 12 PM  5.00 yen  30 to 40 minutes
   将校   午後時午後12時 円    3040分
> These were average prices in Central Burma. Officers were allowed to stay overnight for twenty yen. In Myitkyina Col. Maruyama slashed the prices to almost one-half of the average price.
これらはビルマ中部での平均価格だ。将校は、20円にて夜通し滞在する事を許されていた。ミートキーナでは、丸山大佐がおよそ平均値段の半分に価格を値引きした。

SCHEDULESスケジュール
> The soldiers often complained about congestion in the houses. In many situations they were not served and had to leave as the army was very strict about overstaying. In order to overcome this problem the Army set aside certain days for certain units. Usually two men from the unit for the day were stationed at the house to identify soldiers. A roving MP was also on hand to keep order. Following is the schedule used by the "Kyoei" house for the various units of the 18th Division while at Naymyo.
軍人は、しばしば慰安所の混雑に関し不平を述べた。軍は長居に関して非常に厳しかった事で、多くの状況で彼らはサービスを受ける事なく去らねばならなかった。この問題を克服するため、軍は特定の部隊に特定の日を設定した。通常、当日の部隊から人の男性が、兵士を特定するため慰安所に配置された。秩序を保つため、憲兵が近くを巡回していた。以下は、第18師団の様々な部隊が Naymyoにいた間、"Kyoei"慰安所により使用されたスケジュールだ。

Sunday 18th Div. Hdqs. Staff日、第18師団. 指令部スタッフ
Monday Cavalry月、騎兵
Tuesday Engineers火、技師
Wednesday Day off and weekly physical exam.水、休日および毎週の身体検査
Thursday  Medics木、医療スタッフ
Friday Mountain artillery金、砲兵隊
Saturday Transport土、輜重部隊訳者注兵坦担当

> Officers were allowed to come seven nights a week. The girls complained that even with the schedule congestion was so great that they could not care for all guests, thus causing ill feeling among many of the soldiers.
将校は、週に晩来る事を許されていた。女性達は、スケジュールがあっても非常な混雑のため全ての客に対し対応する事ができず、結果、軍人の多くに残念な思いをさせていると不平を述べた。

> Soldiers would come to the house, pay the price and get tickets of cardboard about two inches square with the prior on the left side and the name of the house on the other side. Each soldier's identity or rank was then established after which he "took his turn in line". The girls were allowed the prerogative of refusing a customer. This was often done if the person were too drunk.
兵士は、慰安所に来て、代金を支払い、左側に順番が、反対側に慰安所名が記されたインチ四方程度の段ボール紙のチケットを受取る。各々の兵士の所属、あるいは階級は、彼が"列に順番に並んで"後に確認された。顧客を拒否する特権は女性に許容された。過度に酔っている場合には、しばしばこれが為された。

PAY AND LIVING CONDITIONS支払いと生活の条件
> The "house master" received fifty to sixty per cent of the girls' gross earnings depending on how much of a debt each girl had incurred when she signed her contract. This meant that in an average month a girl would gross about fifteen hundred yen. She turned over seven hundred and fifty to the "master". Many "masters" made life very difficult for the girls by charging them high prices for food and other articles.
"舎監"は、契約にサインした時点で各々の女性がどの位の負債を負っていたかにより、女性の総収益の 5060%を受け取った。これは、女性が平均的に月におよそ1,500円を稼いだ事を意味した。彼女は、750円を"主人"に渡した。多くの"主人"が、彼女らに食物その他の物資に高い価格を請求する事で、彼女らの暮らしを非常に苦しくした。

> In the latter part of 1943 the Army issued orders that certain girls who had paid their debt could return home. Some of the girls were thus allowed to return to Korea.
1943年後半、軍は債務を返済した特定の女性は帰国する事ができるという命令を出した。何人かの女性がこうして韓国に戻る事ができた。

> The interrogations further show that the health of these girls was good. They were well supplied with all types of contraceptives, and often soldiers would bring their own which had been supplied by the army. They were well trained in looking after both themselves and customers in the matter of hygiene. A regular Japanese Army doctor visited the houses once a week and any girl found diseased was given treatment, secluded, and eventually sent to a hospital. This same procedure was carried on within the ranks of the Army itself, but it is interesting to note that a soldier did not lose pay during the period he was confined.
尋問は、さらにこれらの女性の健康状態が良好であった事を示す。彼女達は全ての方式の避妊を良く施され、そしてしばしば、兵士は自身が軍に供給された物を持って来る。彼女達は、衛生の問題に関し、自分達と顧客の両方の世話をする訓練を受けた。週に度、日本の正規の軍医が慰安所を訪れ、病にかかった女性は治療を受け、最終的には病院に送られた。陸軍自体の者達にもこれと同じ処置が施されたが、兵士が隔離されていた期間の賃金も失効しなかった事は興味深い。

REACTIONS TO JAPANESE SOLDIERS日本兵への対応
> In their relations with the Japanese officers and men only two names of any consequence came out of interrogations. They were those of Col. Maruyama, commander of the garrison at Myitkyina and Maj. Gen.Mizukami, who brought in reinforcements. The two were exact opposites. The former was hard, selfish and repulsive with no consideration for his men; the latter a good, kind man and a fine soldier, with the utmost consideration for those who worked under him. The Colonel was a constant habitu of the houses while the General was never known to have visited them. With the fall of Myitkyina, Col. Maruyama supposedly deserted while Gen. Mizukami committed suicide because he could not evacuate the men.
尋問の結果、日本人将校および兵士との関係において、結局、つの名前だけが出て来た。それらは、ミートキーナ守備隊の指揮官の丸山大佐、および援軍を引連れてきた水上少将の物であった。人は正反対だ。前者は、厳しく利己的でよそよそしく、彼の部下への配慮が無かった後者は彼の下で働く者達に最大の配慮を為す、良い親切な男性で、素晴らしい軍人であった。司令官は決して慰安所を訪れなかったが、大佐は慰安所の常連であった。ミートキーナ陥落により、水上司令官は兵士を退避させる事ができなかったため自決した一方、丸山大佐は恐らく逃亡した。

SOLDIERS REACTIONS兵士の対応
> The average Japanese soldier is embarrassed about being seen in a "comfort house" according to one of the girls who said, "when the place is packed he is apt to be ashamed if he has to wait in line for his turn". However there were numerous instances of proposals of marriage and in certain cases marriages actually took place.
"場所が人で一杯の時に並んで順番待ちしなければならないなら、彼は恥ずかしく思う傾向がある"と言った女性の人によると、普通の日本兵は"慰安所"にいる事を人から見られるとバツが悪そうであった。しかしながら、多数の求婚の例があり、そしてある場合には実際に結婚が行なわれた。

> All the girls agreed that the worst officers and men who came to see them were those who were drunk and leaving for the front the following day. But all likewise agreed that even though very drunk the Japanese soldier never discussed military matters or secrets with them. Though the girls might start the conversation about some military matter the officer or enlisted man would not talk, but would in fact "scold us for discussing such un-lady like subjects. Even Col. Maruyama when drunk would never discuss such matters."
全ての女性が、彼女らに会いに来た最悪の将校と兵士は、酔っていて、そして翌日に出ていく者達だと同意した。しかし同様に、非常に酔っぱらってはいても、日本兵が彼女らと軍事の件あるいは機密について決して議論しなかった事に全員が同意した。女性は何らかの軍事の件に関して会話を始めるかもしれないが、将校あるいは下士官兵は話さず、しかし実際、"女性的ではない事について議論する事に関して私達をたしなめる。丸山大佐が酔っていた時さえ、そうした件について決して議論しない"。

> The soldiers would often express how much they enjoyed receiving magazines, letters and newspapers from home. They also mentioned the receipt of "comfort bags" filled with canned goods, magazines, soap, handkerchiefs, toothbrush, miniature doll, lipstick, and wooden clothes. The lipstick and cloths were feminine and the girls couldn't understand why the people at home were sending such articles. They speculated that the sender could only have had themselves or the "native girls".
兵士達は、しばしば、家から雑誌、手紙、および新聞を受け取る事がどれほど楽しいかを語る。また、彼らは缶詰、雑誌、石鹸、ハンカチ、歯ブラシ、ミニチュアの人形、口紅、および木製の衣服で一杯の"慰安袋"の中身について語った。口紅と衣類は女性用品であり、女性達は家の者達がなぜそうした物資を送るのか理解できなかった。彼女らは、送った者は単に、自分達、あるいは"地元の女性達"が念頭にあったのではないかと推測した。

MILITARY SITUATION軍事的な状況
> "In the initial attack on Myitleyna and the airstrip about two hundred Japanese died in battle, leaving about two hundred to defend the town. Ammunition was very low.
"Myitleynaと滑走路への初期の攻撃では、およそ 200人の日本人が戦死し、町を防衛する 200人が残った。弾薬は非常に少なかった”。

> "Col. Maruyama dispersed his men. During the following days the enemy were shooting haphazardly everywhere. It was a waste since they didn't seem to aim at any particular thing. The Japanese soldiers on the other hand had orders to fire one shot at a time and only when they were sure of a hit."
丸山大佐は部下を分散した。その後の数日間、敵は行き当たりばったりに至る所に撃っていました。何であれ、彼らは特定の標的を狙っていたようには見えなかったため、それは無駄でした。一方、日本の兵士人には、彼らが確実に命中できると確信がある時だけ撃つようにと命令されていた"。

> Before the enemy attacked on the west airstrip, soldiers stationed around Myitkyina were dispatched elsewhere, to storm the Allied attack in the North and West. About four hundred men were left behind, largely from the 114th Regiment. Evidently Col. Maruyama did not expect the town to be attacked. Later Maj. Gen. Mizukami of the 56th Division brought in reinforcements of more than two regiments but these were unable to hold the town.
敵が滑走路の西を攻撃する前、ミートキーナ周辺に配置された兵士は、北方および西方での連合軍の攻撃を迎撃するため、他の場所に急派された。主に第114連隊からおよそ 400人の兵士が残された。明らかに、丸山大佐は、町が攻撃されると予想していなかった。その後、第56師団の水上少将は連隊以上の援軍を引き連れてきたが、これらは町を維持できなかった。

> It was the consensus among the girls that Allied bombings were intense and frightening and because of them they spent most of their last days in foxholes. One or two even carried on work there. The comfort houses were bombed and several of the girls were wounded and killed.
連合軍の爆撃が激しく恐ろしというのが女性達の間の意見の一致であり、それゆえ彼女達は防空壕にて最後の数日のほとんどを過ごした。人か人は、そこでも仕事をした。慰安所が被弾し、数人の女性が死傷した。

RETREAT AND CAPTURE退却、そして捕虜へ
> The story of the retreat and final capture of the "comfort girls" is somewhat vague and confused in their own minds. From various reports it appears that the following occurred: on the night of July 31st a party of sixty three people including the "comfort girls" of three houses (Bakushinro was merged with Kinsui), families, and helpers, started across the Irrawaddy River in small boats. They eventually landed somewhere near Waingmaw, They stayed there until August 4th, but never entered Waingmaw. From there they followed in the path of a group of soldiers until August 7th when there was a skirmish with the enemy and the party split up. The girls were ordered to follow the soldiers after three-hour interval. They did this only to find themselves on the bank of a river with no sign of the soldiers or any means of crossing. They remained in a nearby house until August 10th when they were captured by Kaahin soldiers led by an English officer. They were taken to Myitleyina and then to the Ledo stockade where the interrogation which form the basis of this report took place.
退却および"慰安婦"が最終的に捕虜となる話は、彼女達自身の心の中でいくらか曖昧であり混乱している。様々なレポートから、以下の事が起こったように見える7/31日の夜、軒の慰安所"Bakushinro"は "Kinsui"に合併されたの"慰安婦"を含む 63人の集団家族、およびアシスタントは、小さいボートにてイラワジ川を渡河し始めた。彼らは Waingmaw近くのどこかに上陸し、そこに 8/4日まで留まり、しかし Waingmawに決して入らなかった。そこから、敵と小競り合いがあり集団が散り々々となる 8/7日まで、彼らは兵士の一団の後に続いた。女性達は時間のインターバルの後に兵士に続くよう命令された。彼女達はこのようにした結果、兵士達の影も形も無く、あるいは渡河するための手段も無いまま川岸に残されている事を知った。英国人将校に指揮された Kaahin兵に捕虜にされた 8/10日まで、彼女達は近くの家に留まっていた。彼女達は、"Myitleyina"へ、そしてこのレポートの基礎となる尋問が行われた Ledoの営倉に連行された。

REQUESTS要請事項
> None of the girls appeared to have heard the loudspeaker used at Myitkyina but very did overhear the soldiers mention a "radio broadcast."
女性達で、ミートキーナにて使用された大音量スピーカーを聞いた者は誰もいないようであり、しかし兵士達が"無線放送"について言及するのをしっかり立ち聞きしたようだ。

> They asked that leaflets telling of the capture of the "comfort girls" should not be used for it would endanger the lives of other girls if the Army knew of their capture. They did think it would be a good idea to utilize the fact of their capture in any droppings planned for Korea.
彼女らは、軍が彼女らが捕虜となった事を知っているなら、他の女性達の命を危険にさらすので、"慰安婦"の捕虜について言及したパンフレットは使用されるべきでないと要請した。彼女らは、韓国向けに計画されたどんなビラ散布計画においてであれ、彼女らが捕虜となった事実を利用する事は名案だと考えている。

(引用終わりです)

米軍が当時を記した、貴重な「韓国従軍慰安婦は高級売春婦」と事実を記したレポートです!
従軍慰安婦は、高級売春婦だった証拠がどんどん出てきていますね!
でも、本番はこれからですよ!!たぶん、これからどんどん[従軍慰安婦は高級売春婦]の証拠が覚醒した日本人がどんどんネットでUPしていき、大量の日本人がどんどん情報を拡散していくでしょう。もう世界にばれるのは時間の問題かもしれません!

日本人の皆様、読むだけでは駄目ですよ~!!口コミで周りの人に情報拡散!

積極的に、ネットで拡散してください!

外国におられる方、海外でそれぞれの外国語でどんどんネットで情報を拡散してください!


韓国、中国、イ〇ミ、が世界中で「日本は右翼化している、悪だ!中国と韓国で大量虐殺があった」と朝日新聞の作った創作ファンタジーを使い「日本は悪」だと世界の世論を動かそうと必死です!


思い出してください。戦争は何で始まりますか?そう世論です。


イラクは大量の兵器を持っている!核爆弾を持っている!~民族を虐殺したと嘘の情報を流し、「イラクは悪!危険!」世界の世論を盛り上がらせ、イラクに大量の軍が侵攻しましたね。アメリカ国民の世論を動かしたのは、クウェートの女の子が泣きながらテレビの前で「イラク軍がやってきて、子供や赤ちゃんを殺したの」とアメリカのニュースで流して、正義が好きな純粋なアメリカ人は「救ってやれ!」と戦争肯定の世論が動きました。でもその女の子は実はアメリカ人の少女でクワエートに一回も行った事がありませんでした。アメリカが国民の世論を動かす為のお芝居だったのです。もちろん、大量の兵器も、核もありませんでした。


第2次世界大戦の時も同じような事をして国民の世論を動かしています。世界中の皆は戦争なんてしたくありません。
でも、戦争させたい団体は世論を戦争したくなるよう、マスコミでも、ウソのテロを演出して人を殺しても世論を動かしたいのです。

実際の戦争の火消し屋の人がテレビで言ってました。「戦争の原因は世論だ。マスコミや、広告を使って、国民の世論を動かして戦争につなげる。」


韓国、中国、〇ルミ達が世界の世論を動かそうとしている狙いが見えませんか。


日本は狙われています。海外のマスコミは、最近相当日本を叩いているそうですね。


戦争回避の為にも、ネットに詳しい日本人は動きだしてください。


世界に真実を発信してください。


第2次世界大戦のような人殺しは2度とごめんです。


日本が戦争を起こさなくても、敵が日本に攻め込んできたら、応戦して戦争になってしまう!!!



日本を攻撃する原因を、中国、韓国、イ〇ミが必死に作りだそうと頑張っています。


私達日本人は、戦争を起きないような、戦争火消しの広告をしていきましょう!真実を広めましょう!!!

日本人の味方が出来る、韓国が嘘の教育をしていると理解している在日朝鮮韓国帰化人一般人達は、日本でも共存出来ると思いますが、日本人は敵、日本を乗っ取ろうとする朝鮮団体、朝日新聞のような戦争の原因を作る団体や、毎日新聞、政治家、日教組、しばき隊テロリスト、マスコミのスパイ達は、逮捕!国籍剥奪や、強制送還で対処していけるように、日本人、頑張りましょう!! 一丸となってやるのです!!
日本人の子供の未来の為に!

韓国や中国とは、沖縄や、対馬を守る為に、国交断絶も視野にいれられたらどうですかね。半分、もう侵略されています!本気で今動け!

PageTop

戦後日本人は在日に殺されまくった!朝鮮進駐軍!

こちらから引用させて頂きました!「ねずさんのひとりごと」様
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html
「朝鮮進駐軍」の朝鮮総連本部
「朝鮮進駐軍」の朝鮮総連本部



以下は、Youtubuにアップされている動画にあるテキストです。
このことは日本人全員が過去の事実として知っておくべきことです。
みなさんの手による拡散を希望します。

~~~~~~~~~~~~
「在日のタブー、朝鮮進駐軍」

※「朝鮮進駐軍(ちょうせんしんちゅうぐん)」とは。

在日朝鮮人は日本と戦争をした事実は無いにもかかわらず、終戦と同時に「朝鮮進駐軍」を自称し、日本各地において婦女暴行、暴行、略奪、警察署の襲撃、土地・建物の不法占拠、鉄道の不法乗車等、横暴の限りを尽くした。

●終戦後 「朝鮮進駐軍」武装部隊が首相官邸襲撃●
------------
「朝鮮進駐軍」部隊2000人による「首相官邸襲撃事件」が1946年起きた。

約2000人 の在日朝鮮人「朝鮮進駐軍」部隊が完全武装して首相官邸に突入。
日本の警官隊は当時武器の所持は禁じられていため、米軍憲兵隊に応援を頼んだ。
そこで米軍憲兵隊と「朝鮮進駐軍」との間で大銃撃戦闘へと発展した。

戦後の在日朝鮮人は、なんの国際法上の地位もないにも関わらず、勝手に自分たちを「戦勝国民である朝鮮進駐軍」であると詐称し、三万人もの武装集団となって全国主要都市に出現し暴れまくった。

在日朝鮮人集団は、武装解除された日本軍の武器と軍服を盗用して武装し、勝手に「朝鮮進駐軍」と名乗り、無差別に多くの日本人市民を殺害した。
GHQの 記録に残っているだけでも四千人以上の殺害記録が残されている。

戦後の治安が整っていない空白を良いことに、「朝鮮進駐軍」と名乗った在日朝鮮人は、土地の不法略奪、金品略奪、強姦、銀行襲撃、殺略、警察襲撃など暴れ放題の限りを尽くした。

「朝鮮進駐軍」と名乗る暴徒たちは、個々に部隊名を名乗り、各地で縄張りを作り暴れた。
これら「朝鮮進駐軍」 元締め組織が「朝鮮総連」、ヤクザなどになっていった。

国有地も、都心駅前一等地周辺も、軒並み不法占拠した。そしてそのまま、パチ ンコ屋、飲み屋、風俗店等々が出現し、そのまま彼らの土地として登記され現在に至っている。

農家、農協倉庫を襲い、貨車を襲撃、商店街、国の食料倉庫も襲い、食料や商品を根こそぎ 奪って行き、それらは全て戦後の闇市で売りさばき、暴利で財を成したのは彼らであった。

財を成したのは彼らは分派し、政治組織として社会主義、共産主義組織へと発展し、政界にも進んだ。

「朝鮮進駐軍」と名乗る在日朝鮮人暴徒たちは、通りすがりの市民に言いがかりをつけ集団暴行をはたらく。無銭飲食は当たり前、白昼に目に付いた婦女子を路上で集団強姦するなどを、日常茶飯事に繰り返した。

在日朝鮮人は「朝鮮進駐軍」部隊と名乗り、武装して、町をのし歩いた。
彼らは闇市を掌握して巨大な利益をあげ、徒党を組んでは瓦礫と焦土の神戸の街を闊歩した。

腰には拳銃をさげ、白い包帯を巻きつけた鉄パイプの凶器を振り回しては、手当たり次第に日本人を殺傷、暴行し、略奪の限りを尽くした。

通りすがりの通行人の目つきが気に入らぬといっては難くせをつけ、無銭飲食をし、白昼の路上で婦女子にいたずらをした。

善良な市民は恐怖のドン底に叩き込まれた。

こうした不良分子は旧日本軍の陸海軍の飛行服を好んで身につけていた。
袖に腕章をつけ、半長靴をはき、純白の絹のマフラーを首にまきつけ、肩で風を切って街をのし歩いた。

警官が駆けつけても手も足もでない。
終戦後の警官が、一切の銃器の所持が許されていなかったのをよいことにして、

「おれたちは戦勝国民だ。敗戦国の日本人がなにをいうか」

と、丸腰警官を殴り、ド突き回し、警備用の木刀や飾りのサーベルをヘシ曲げた。

戦後当時の「朝鮮進駐軍」は今日の朝鮮総連本部である。



今の朝鮮総連となる「在日朝鮮人連盟中央総本部」
在日朝鮮人連盟中央総本部


【昭和26年03月22日衆議院法務委員会】

【押谷委員】
お尋ねをいたしますことは、昨朝起りました朝鮮人による米兵に対する暴行事件であります。

昨二十一日の午前三時半ごろに、浅草の千束町の朝鮮マーケット附近におきまして、六名の米兵が多数の鮮人に取囲まれまして、集団的に暴力を加えられて、一名は死亡する、二名は負傷する、自動車も破壞されるというような不祥事を起したのでありますが、わが国の講和を前に控えて、今日日本の置かれたる国際的地位などから考え、この時期を思いまするときに、まことに遺憾しごくな事件だと考えます。

終戦後の第三国人どもは本当に酷かった。軍の兵器を盗んで来たらしく、三八式歩兵銃や南部式拳銃で武装し、小銃には着剣して強盗強姦傷害恐喝脅迫不動産窃盗、時には殺人まで、経済犯、実力犯を中心にあらゆる悪事を重ねていた。

銀座、浅草、新宿は朝鮮人、新橋、渋谷は台湾人に支配され、政府も警察も動揺し、手を拱いていた。戦勝国民は治外法権だったのである。
だから食管法に限らず、戦勝国民には日本法を適用出来なかった。服部時計店や白木屋も米軍の酒歩(PX)に接収され、そこへ行けば食料に限らず物資は山ほどあった。日本人は買えなかったが。

そうした情勢に便乗し、朝鮮人は戦勝国民だの「朝鮮進駐軍」を僭称して堂々と闇商売を行い、派手に稼いでいた。

そりゃ儲かるだろう。警察の検問を竹槍日本刀を振り回して強行突破したのだから(さすがに銃撃戦は挑まなかった模様)。

当時は物不足で、売る方は素人でも出来た。
仕入れこそ難しかった。

彼等は日本人露天商を襲って商品を奪う。

それで警察が黙認して捕まえないのだから、こりゃあ損のしようが無い。
警察が襲撃されることしきりで、署長が叩きのめされたり、
捜査主任が手錠を賭けられ半殺しにされるぐらいは珍しからず。

上野で朝鮮人経営の焼肉屋へ国税局査察部が査察に行った際、大金庫を開けて手を入れた瞬間を狙って二十人ぐらいで一斉に金庫の扉を押したものだから査察官は腕を切断されてしまった。


当時は警察署が襲撃される事が珍しくなく、第三国人の襲来によって犯人を奪還された富坂警察署事件、ついでに警官が殺された渋谷警察署事件、共産党が大群で警察署を包囲し外部との連絡を遮断「攻城戦」に出た平警察署事件等、枚挙に暇有りませんでした。


東京東部(すなはち大東京の中心地)北郊の荒川、古利根-中川、江戸川、利根川流域の牛は皆いなくなった。

当時、あの辺は畜力として農耕牛を使っていたが、深夜、不良朝鮮人が侵入して来て盗み出し、河原へひいて行って屠殺した。牛はモウと言って泣いたので皆気付いたが、銃砲刀剣で武装しているので追う訳には行かなかった。

永年愛育し、慈しんで来た牛が悲しそうに泣きながらズルズル引き出され殺されるのを傍観するのは無念で耐え難かったが、手向へば殺されるのでどうにも出来なかった。

そうして利根川水系流域一帯の牛は皆、不良朝鮮人に盗まれ、殺され、闇市で売られた。

この辺へも、新聞紙に包んだ肉塊を売りに来たものだ。
上流で屠殺した牛を、そのまま下流へ売りに来たのだろう。
かくて南関東から、牛はいなくなった。

家/畜相手ならまだしも、人間に対しても、関東以西の大都市を中心に、日本中に灰神楽が立つような勢で数多犯罪を重ねた。
川崎、浜松、大阪、神戸などが酷かった。その最も著しい象徴的事例に、元文部大臣、後の首相・鳩山一郎氏に対する集団暴行・傷害事件がある。

翁が軽井沢の静養先から帰京しようとして信越本線の汽車に乗っていたら、例の「朝鮮進駐軍」が後から大勢、切符も買はず、鉄道員を突き飛ばし押入って来て、

「俺達は戦勝国民だ、おまえら被支配者の敗戦国民が座って支配者様を立たせるとは生意気だ、この車両は朝鮮進駐軍が接収するから全員立って他の車両へ移動しろ、愚図愚図するな!」と追い立てた。


それで鳩山氏が、我々はきちんと切符を買って座っているのにそりゃおかしい、と一乗客として穏やかに抗議したら、たちまち大勢飛び掛かって袋叩きにし、鳩山翁を半殺しにした。
幸にして重体にも重傷にも至らなかったが、頭部裂傷だか顔面挫傷だか忘れたが、血に塗れ腫れ上がった痛々しい顔で帰京した。

年老いた祖父を理不尽に叩きのめされて怨まぬ孫も有るまい、いかに不出来な孫にせよ。
孫共はこれを知らんのだろう。

直後に総理大臣に成る程の大物でもかくのごとし。
いわんや庶民におては 土地も屋敷も物資も操も、奪い放題であった。

闇、賭博、傷害、強盗事件が多く、ことには、空襲や疎開で一時的に空いている土地が片端から強奪された。

今、朝鮮人が駅前の一等地でパチ/ンコ屋や焼肉屋を営業しているのは、皆、あの時奪った被災者の土地だ。

それでも警察は手が出せなかった。
歴代首相大臣等が絞首刑になって行く状況で、警察ごときに何が出来よう。

ある日、警察は何月何日を以て廃止す、再び登庁するを許さず、と命ぜられれば、それ切り警察は消滅する。

七百万の大軍を擁した彼の帝国陸海軍ですら、左様にして両総長 両大臣以下、自然廃官になった。まこと敗戦は悲しからずや。

たまりかねた警察が密かにやくざに頼み込み「浜松大戦争」になった訳だが、「小戦争」は日本中に頻発した。

最後の頼みの綱は連合国軍であったが、遂にはその憲兵隊でも手に負へぬ非常事態に立ち至った。


それでさすがに米軍も腹に据えかね、日本本土全域の占領を担当していた米第八軍司令官アイケルバーガー中将が、関東と言はず関西と言はず、はたまた北九州と言はず、不良朝鮮人活動地域に正規戦闘部隊の大軍を出動させ、街頭に布陣して簡易陣地を築き、重装甲車両を並べ、人の背丈程に大きな重機関銃を構へて不良朝鮮人共にピタリと狙いをつけ、ようやく鎮圧した。我々はその火器のきらめきを間近に見た。

この時、連合軍総司令官ダグラス・マッカーサー元帥の発した布告が、

「朝鮮人等は戦勝国民に非ず、第三国人なり」

と言い声名で、これぞ「第三国人」なる語のおこりである。
だから、外国人差別用語なはずは無い。
彼等自身、マッカーサー元帥以下、一人残らず皆、外国人ではないか。

連合国軍総司令官は、日本人に対してこそ絶大な権勢を振ったが、本国や同盟国、対日理事会や極東委員会に気を使わねばならぬ外交センスの要る役職であった。

何人にもせよ、敗戦国民以外を、声名発してまで差別なんぞする筈が無い。

「第三国人」の語は、国際法に則って説いた技術的専門用語に過ぎない。


終戦後の朝鮮人の横暴は目に余るものであった。

東京のど真ん中、銀座の交番に於いてさえ、朝鮮人を注意した巡査が複数の朝鮮人の襲撃を受け裸にされ警棒を尻に突っ込まれると言う乱暴を受けた。

当時の日本警察は拳銃の携帯が許されておらず、朝鮮人の横暴を止められなかった為、政府はマッカーサーに請願した。

これを受けて述べたのが、マッカーサーの
「朝鮮人は戦勝国ではない第三者だ」と言う三国人発言である。

1950年にGHQは日本占領を終結し、解放し、実質的に戦後は終わったとされています。

その際に朝鮮人は日本籍を剥奪され、韓国籍として朝鮮に帰れと命令しました。
不要の朝鮮学校と民団総連も廃止し解散請求しました。

すると在日朝鮮人は、なにを履き違えたか
「我々は先勝国民であり日本を統治する立場だ」と叫びだし、革命を叫んで、公共施設の不法占拠し火炎瓶や武器で武装して決起したのです。

警察も拳銃で対抗し射殺された人もでました

警察では対処できなくなり、GHQは軍隊の動員をして戦後初の戒厳令を敷いて朝鮮人による暴動を平定しました。

この戦後初の戒厳令が敷かれた朝鮮人動乱(正式名がない)事件は、日本の歴史からスッポリ抜けています。

死人も出ている事件なのに、日本の教科書には掲載されたことはありません。(日本各地で勃発しました、栃木や浅草などは戦場状態です)

逆に朝鮮民族学校の教科書には差別と弾圧として掲載され教育されています。
勿論、被害者側としてであり、立ち上がったのは国籍条項と朝鮮民族学校の廃校に対する
抗議としてであると述べています。

日本人として、在日朝鮮人への危機感は常に持つべきですね。


言っておくが日本国内だけではない。

朝鮮半島を朝鮮を近代化させて、恩あるはずの我ら先人の日本人を集団で襲って、強姦強盗不動産窃盗と悪の限りを尽したのを皆忘れてしまったのか。

多くの日本人は、朝鮮人に襲われ、無念にも命を落とし、帰れなかった人は数知れない。

彼らの悔しさを思うと、日本人の敵朝鮮人に参政権という言葉は決して出てこないはずである。

このことを誰も伝えようとしないが、事実は決して消える物ではない。

朝鮮人の日本人に対する犯罪は、触れては成らない理由があるのか不思議な日本人達だ。



●なぜ日本にだけパチ/ンコ屋があるのか?

今から70年ほど前、日韓併合後に朝鮮人は自らの意思で日本に渡ってきた。
その後日本は第二次世界大戦で連合国(米・英・オランダ・支那・オーストラリア)と戦争に突入。英・オランダ・支那・オーストラリアには勝ったものの米に敗北し、ポツダム宣言を受け入れ連合国に降伏した。

すると朝鮮人たちは「我々は戦勝国民」であると主張し、
「朝鮮進駐軍」を名乗り、各地で暴れ始めた。

日本の男たちは戦場に駆り出され、残っていたのは女、子供、老人ばかり。

朝鮮人はやりたい放題で、駅前の一等地は朝鮮人に襲撃され占領された。

もちろん、そこに住んでいた日本人女性は容赦なく強姦され追放されたのです。

当然、日本人は朝鮮人を強く憎むようになった。

そのため、在日朝鮮人は日本名を名乗るようになった。

朝鮮名を名乗ることは自分が犯罪者だと宣言しているようなものだったからだ。

その後、朝鮮人達は共産主義者と組み、マスコミを使って歴史の捏造を始めた。
「強制連行されて来た」
「土地を奪われて仕方なく来た」等など。

そして強姦・殺人犯罪を謝罪するどころか、土地を占拠し続けながら、
「俺たちは何も悪いことをしていないのに差別される」
「不当な差別を受けている」などと宣伝し始めた。

「朝鮮進駐軍」を知らない若い世代の日本人たちは在日に対して、罪悪感を持つようになった。

そして在日たちは日本人から奪い取った一等地で商売を始めた。

それがパチンコである。

今でもパチ/ンコ業/界の8割が在日が経営者である。
パチンコ業界は今や30兆円産業と言われている。

なんとあの日本が誇る自動車産業より上なのだ。

だが自動車産業とは違いこのパチ/ンコ業/界は、日本が誇るどころか日本が恥ずべき業界なのだ。

なぜならパチンコ業界は経営者の脱税と、北朝鮮への不正送金・犯罪の温床など日本人にとって極めて不利益になる事ばかりをしている。

「日本のパチンコがある限り我が国は安泰だ。」(金正日)

日本の政治家や警察にもパチンコの金が流れている。

だから
「パチンコ・パチスロはギャンブルではない娯楽だ。」
などという、馬鹿げた論理がまかり通っているのだ。


しかし祖母や曾祖母が朝鮮人に強姦された場所で、今の奴らはパチンコやスロットを打つとは・・・・・。

これは「日本人」以前に「人間」として恥ずべき行為ではないのか?

在日朝鮮人が経営するパチンコ屋が駅前に多いのではなくて、パチンコ関係の会社の経営者は在日朝鮮人が殆どです。

それぞれの企業の代表者を調べれば中国式(朝鮮式)の名前です。

名前が日本風であっても通名である場合もあります。

そしてその他の風俗店、焼肉屋などにも多いです。

なぜ強制的に連れて来られたと騙っている彼らが、差別が酷かったと騙りながらも、今のように駅前で莫大な富を生み出す違法な賭博場を開けるまでになったのでしょうか…。

終戦直後、駅前には闇市が出来上がり商売に適した場となりました。

当時、自分達を三国人と称して、自分達には治外法権が認められていると勘違いし、日本の闇市を席巻していたのは朝鮮半島出身者達でした。

彼らは「在日朝鮮人連盟」という自治団体を結成し、その組織の力をバックにやりたい事を
やりまくりました。

警察署でさえ武器を手に持ち押し入って、留置所から仲間を連れ出すことさえやってのけました。(全ての朝鮮人がそうであったとは言いません。しかし、同胞の不正に目を瞑っているというのは酷い事です。)

他の方も書いておられますが、悲しい事にこの勢力に対抗できるのはヤクザしかいませんでした。

この事を、今のマスコミも教科書も伝えませんが、こんな酷い話を載せる事を編集者は怖がります。

それが元で憎悪が広がりかねませんから。
そしてマスコミも教科書もこの事を書けないのは、常に朝鮮系の圧力団体(朝鮮総聯や韓国民潭)や政治的な圧力団体からの圧力があるからです。

教科書などはいつも圧力団体の抗議にさらされていますね。

こういった事実を書くと、必ず「それは民族差別である」という方が居られます。

しかし、在った事を書けば差別で、見て見ぬ振りをすれば差別ではないのでしょうか?

これは民族差別ではなく、犯罪者差別です。

日本人には民族という概念は薄く、犯罪者を嫌う、という感覚が有ると思います。

むしろ民族、民族と口やかましいのは外国人であったりします。

最近まで、北朝鮮の拉致はでっちあげだと言っていた人たちがいます。

マスコミは拉致事件を大きく取り上げませんでした。

同じように、パチ/ンコの問題も嘘で塗り固められ、マスコミは沈黙したままです

で、不法占拠に関して言えば、駅前一等地をどんどん奪っていったというわけではなく、空襲などが激しくて殆ど元の住人がいなくなった地区単位で丸ごと奪ったという例を(神戸のある地区や柏市など朝鮮人部落などと評された地域のことを)よく聞きます。

なぜこういった不法占拠が既成事実化してしまうところまで放置されてしまったのかは、弱者であることを強みにして暴力や脅迫などで民闘連を推し進めてきた成果でしょう。

新聞でちらっと書くだけで脅迫・暴行の対象になる訳ですから、ましてや教科書なんかには残るはずもない話であります。


ぶっちゃけ、在日朝鮮・韓国人は不幸の民でもなんでもないよ。

あいつらは元々半島で差別を受けていた白丁という奴/隷階級。

日本との併合で白丁たちは解放されたけど、それでも差別が強かったためにろくな職業につくことができず日本へ渡ってきた。
強制連行でもなんでもない。しかも大半が密航。

関東大震災で朝鮮人が井戸に毒を投げたとかいうデマが広がって、あいつらはいまだにそのことを恨んでギャアギャア騒いでるけど、なんの根拠もなくそういう噂が広まったわけじゃない。

朝鮮人は、震災で倒壊した建物から金品を盗み出したりしていて、それを戻ってきた住民に見つかって問い詰められると

「ココワタシノイエ!」などと開き直って家主を唖然とさせた。

それまでの東京は、家に鍵を掛けなくても泥棒なんて滅多に入らないほど治安がよかったけど、それからはみんな家に鍵を掛けるようになった。

戦後に到っては、戦勝国でもなんでもないのに(*大韓民国臨時政府は国際的に正式な臨時政府と認められていませんでした。つーか日本と韓国は当時同じ国だったからあいつらも敗戦国)

「独立だ!オレたちは朝鮮進駐軍だ!」とのたまって、各地でレイプや略奪を繰り返していました。

田舎に疎開していた人たちが家に戻ってくると、いつの間にか家が朝鮮人に乗っ取られていて

「朝鮮勝った!おまえら負けた!この家はおれのものだ!」と言って、元の住民は、ここが自分の土地だと証明する書類も戦争でなくしてしまい、どうすることもできなかったそうです。

駅前って、パチ/ンコ屋だの金融業者が多いじゃないですか。

あれって、大半が戦後に在日朝鮮人が不法占拠した土地なんですよ(*パチ/ンコ屋と金融業は8~9割が在日企業)。

在日は民潭や総連など暴力団ともつながりのある組織とつながっているため、元の地主は取り返すことができず、田舎でほそぼそと暮らしているらしいです。

さらに許せないことは、戦後の混乱しているときに、朝鮮人は神風特攻隊の飛行服を着て悪逆非道を行っていたということです。

わざわざ国のために死んでいった人たちを貶めるためにね!

これは現在の街宣右翼と呼ばれているひとたちも同じで、彼らの目的は愛国心=軍国・民族主義と一般人に刷り込むことです。

考えてもみてください、威圧的な車に乗って軍歌を大音量で流してるような人たちを普通の人が見て、こころよく思うはずがありませんよね。

彼らの大半も、日本の弱体化を狙う在日や中国人です。

あげく、最近の在日は、自分達にも参政権を寄こせとか言ってくる!

外国人に地方参政権なんかあげたら最後、韓国が領有権を主張している竹島や対馬に集団で移り住んで自治宣言→韓国領に編入されてしまいますよ!

在日が日本を愛しているわけがないんです。

いや、そもそも本当にこの国を思っているのなら、帰化して日本国籍を取ればいいじゃないですか。

民族の自尊心とやらは、帰化したくらいで無くなってしまうほど薄っぺらいものなんでしょうか?

そんなことを言ったら、元々日本人とは人種の違うアイヌ人や沖縄県民に失礼です。

テレビなんかでいかに在日が不幸な民かをやっているけど、テレビ局は多数在日が潜り込んでおり、彼らは自分達のためだけにしか動かない!

やつらは不利になると情に訴えるけど、だまされないで。

本当に彼らの言ってることが正しいのか、自分で様々な資料をよく調べて、考えてみて!


日本を守りましょう!

(引用終わりです)



在日朝鮮人は被害者ではなく、加害者だ!!戦後、多くの日本人を強姦、暴行、殺害している!

現在でも、多くの日本人を暴行、強姦、殺害している!!!

朝鮮人の主張する、日本軍朝鮮人大虐殺は大嘘
だ!逆に人口を2倍に増やしている!証拠はいくらでもある!

この低俗な悪臭な民族性は治らないのか!!!!

それどころか、今や、政治、マスコミも朝鮮人に乗っ取られた!!
金と物が第一主義の世界情勢に無知で、精神性の低い年寄り左翼にもう日本をまかせられない!
戦争が起こらないように動き出そう!日本は狙われているぞ!
特に韓国が日本が悪だと世界の世論を動かそうとやっきになっている!
韓国のバックにはいろいろな国や団体もついている!

これから、日本人は、日本を取り戻すために行動を起こす!!

日本人よ、監視せよ!在日朝鮮韓国人、帰化人を監視せよ!! 韓国系の会社の不買運動など、行動を起こせ!

一億人の日本人よ!帰化人を合わせて朝鮮系は100万人ぐらいしか日本にはいない!

これ以上、日本人を侮辱させない。

(・・・・・一般人でまともな朝鮮系の人は、日本人の敵ではありませんので、それはあなたの身近な日本人達は分かっています・・でも、韓国の嘘歴史を信じて天皇を侮辱する奴、日本人を強姦虐殺殺人する奴、マスコミ、日教組、政治で日本を侮辱、世界から孤立するよう世論を動かす奴、は許してはいけない!!!)


PageTop

米公文書より高級売春婦の証拠!

こちらから引用させて頂きました「U-1速報」様
http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50419400.html


「慰安婦は売春婦」裏付ける米公文書の存在

 菅義偉官房長官(65)は21日の記者会見で、従軍慰安婦問題をめぐり旧日本軍の関与を認めた河野洋平官房長官談話の根拠となった元慰安婦による証言内容を検証する意向を示した。

 河野談話を発表した1993年当時、首相官邸の事務方トップとして関与した石原信雄元官房副長官(87)が20日の衆院予算委員会に参考人として出席し、元慰安婦の証言に基づき作成したが、裏付け調査はしなかったと明らかにしていた。

 また、菅氏は米カリフォルニア州グレンデール市の日系人住民らが市に対し、旧日本軍の従軍慰安婦問題を象徴する少女像の撤去を求め提訴したことに理解を示した。

「史実を世界に発信する会」の茂木弘道事務局長はこう指摘する。

「慰安婦に関する最も重要な事実を記載してあるものとしては『アメリカの公文書』が存在する。当時ビルマのミートキナを制圧した米軍が捕らえた韓国人慰安婦20人に尋問した記録をまとめたもの。証拠価値が高いのは、直接の尋問記録であり、また別に訴訟のためではないから、変な誘導尋問をしているわけではなく、客観性がかなり高い」

 その「序」に「慰安婦は売春婦、もしくはプロのキャンプ・フォロワーにすぎない」と、いわば結論が書かれているという。

「ヨーロッパでは、軍について商売するため売春婦がついていったようだが、それを『プロフェッショナル・キャンプ・フォロワー』と呼んでいる。公文書にも『戦場の売春婦』と書いているわけである。それだけではない。慰安婦の生活状況がかなり詳しく書かれている」(茂木氏)

 生活状況の一部として、その稼ぎが記されている。平均して総計1500円稼ぎ、そのうちの半分はマスター(前借りをした売春宿の主人)に払うので、750円稼いでいると書かれているという。

「当時の日本軍の上等兵の月給は10円ほど。兵士の75倍の高給を稼いでいたのが、韓国人慰安婦だった。兵士の75倍稼ぐのが本当に『奴隷』なのでしょうか」と茂木氏。


 日本がこのような情報発信をしない限り、米国で慰安婦像と決議案が増え続けるだろう。


東スポWeb: 2014年02月23日 08時00分
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/237461/

関連スレ
【慰安婦問題】韓国外務省「歴史の真実を否定している」 河野談話検証と竹島の日式典を批判[02/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393066319/
【韓国】朴正煕大統領が「米軍慰安婦」管理 テキサス親父がネットで指摘 韓国の団体は「虚偽」とサイバー抗議で呼びかけ★2[02/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393038858/
【慰安婦問題】中国「歴史を直視せよ」 河野談話検証を批判[02/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393031580/
ほか

( 引用終わりです)




韓国の従軍慰安婦が、ただの高級売春婦だった証拠が、どんどん出てきますね~!

高級売春婦だった証拠は、このブログのカテゴリーからお読みください~。

高級売春婦だった証拠、たくさん集めてますので~。

絶対世界に、真実が広がるように、日本人皆が力を合わせなくてはいけませんね!

真実が世界に広がった時、韓国国民はどんな顔をするのでしょうか・・・。

そんなに遠くないでしょうね~。

PageTop

朝鮮集団「民主党」が韓国の嘘をまだ主張している!

こちらから引用させて頂きました。[社会科ニュース速報」様
http://blog.livedoor.jp/societynews/archives/3774796.html


民主党「韓国従軍慰安婦を侮辱したNHKの籾井勝人会長は辞任しろ」

★辞任要求にNHK会長が続投強調…衆院総務委

NHKの籾井勝人会長は25日の衆院総務委員会で、就任記者会見での歴史認識をめぐる
発言の責任を取って辞任するよう民主党委員から求められたのに対し、「放送法に基づいて
公共放送の使命を果たしていくことで責任を全うしたい」と述べ、引き続き職務にあたる考えを強調した

質疑の中では、籾井氏が1月の就任後、10人の理事全員に日付欄を空白にした辞表を
提出させていたことも明らかになった。過去にもこうした例があるという。
籾井氏は「人事のことなのでコメントは控える」と述べるにとどめた。

(2014年2月25日18時47分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20140225-OYT1T01085.htm

(引用ここまで)


朝鮮帰化人、韓国のスパイ集団「民主党」が、韓国の従軍慰安婦の主張を日本人に信じろとまだ叫んでますよ~!!

お前ら、いい加減に、祖国韓国に帰れや!日本の国籍返せ!!

祖国韓国から「日本を内側から滅ぼすまで、祖国韓国に帰ってくるな!」と指令を受けているんだろう


従軍慰安婦が高級売春婦だった証拠は山ほど出ているじゃないか!!
何が強制連行、強姦、虐殺ししただ!!!
それは、戦後日本人が本国に引き揚げ時、何万との女性が朝鮮人に強姦虐殺されたことだろ!韓国軍がベトナム戦争の時にベトナムの女性にやった行為じゃないか!!
戦後の引き揚げ時の日本女性の強姦や虐殺、ベトナム女性の数十万人の強姦 、虐殺は韓国は謝らなくてはいいが、韓国の高級売春婦には日本は謝れって訳か!

日本人がお前達に襲いかかる前に
韓国に帰れ!!



PageTop

韓国のネットテロリストが行動激化!

こちらから引用させて頂きました。「保守速報」様
http://hosyusokuhou.jp/archives/36601182.html

サイバー外交使節団バンクは、昨年12月にイスラエルの世界最大の
ホロコーストセンターであるヤド・ヴァシェムホロコースト歴史博物館など、
米国・オーストラリア・オーストリア・ベルギー・カナダ・フランス・ドイツ・ポーランドなど

世界62カ所のホロコースト博物館館長に独島と日本軍慰安婦を知らせる広報資料を
一斉に発送した。

手紙には、日本軍慰安婦問題はドイツのホロコーストにも劣らない重大な戦争犯罪、
すなわち「アジア版ホロコースト」という説明と共に、日本帝国主義時代の日本軍慰安婦と
ナチス時代のユダヤ人女性が受けた苦痛を比較して、これらを知らせるために
参加してほしいという内容を盛り込んだ。

バンクはまた、日本軍慰安婦資料に対する様々な英語動画・英文パンフレット・英文広報資料と共に、
最近復活している日本の軍国主義を防ぐためのさまざまな協力を提案した。

パク・キテ バンク団長は「ドイツのブーヘンヴァルト(ブッヘンヴァルト)記念館と
オランダのアムステルダムにあるアンネ・フランクの家がバンクと協力したいという
返事を送ってきた」と21日明らかにした。

ブーヘンヴァルト記念館側は「バンクから送られてきた日本軍慰安婦資料と独島など
日本の帝国主義、歴史資料、そして共同提案を詳細に検討した。感謝する。

特に第2次世界大戦当時の日本軍慰安婦に対してバンクと協力活動をすることには
関心を持っており、バンクの提案に喜んで参加する」と答えた。

この記念館は、政治家・ユダヤ人・ジプシーはもちろん、ノルウェーの大学生まで収容された
ブーヘンヴァルト強制収容所があった所に建てられた。

アンネ・フランクの家は「バンクから送られた日本軍慰安婦の広報物セットと提案書を確かに受けとった。
我々は、全世界にある50カ国の教育プログラムを組織しているが、バンクと協力したいと思う。
来る5月と10月に韓国訪問時に、さまざまな協力を進めていきたい」という意思を伝えた。


http://www.yonhapnews.co.kr/international/2014/02/21/0606000000AKR20140221085900371.HTML


(引用終わりです)

韓国のネットテロリスト達の行動が激化しています!

何度言えば分かるんだ!

朝鮮、韓国とは、一回も戦争していないし、拷問、虐殺どころか、学校建てて通わせたり、病院建てて、人口も2倍に増やしてあげたんだ!当時の日本人の血税で!
強姦、虐殺されたのは、日本人で、戦後の引き上げ時に、朝鮮人に日本人は数十万人強姦、大虐殺されてるんだ!

この事実、いっせいにテレビと新聞で流せば世界に誤解が解けるんだが、中韓朝帰化人、在日のスパイ達が政治家、マスコミを牛耳っているので、誤解が解けない!

でも、そろそろ歴史の大きな波がくると思いませんか?

マスコミや、政治家から、スパイ達が消える時が・・・・!

日本を日本人の手元に取り戻せる時が・・・・・!

とりあえず、草の根運動!周りの日本人、外国人に真実を伝えていく!ネットで一人一人が情報発信する!
韓国系会社のものは買わない!
韓国に旅行にいかない!
中韓のスパイに投票しない!
在日朝鮮人の通名禁止!
犯罪者は強制送還!
ビザ復活!
日本人は、韓国を敵国とみなし、一切の資金援助をしない!

戦争を避けるため、国交断絶まで持っていく!

相手の韓国は国家から嘘を吐き散らし、法律も通用しません。

馬鹿は相手にしないこと。
借金は返してほしいけど、韓国は貧乏だから無理でしょう。

これからは、東南アジアの人達と、末長く発展していきましょう!


PageTop

在日起源と朝鮮戦争

こちらから引用させて頂きました。「ねずさんのひとりごと」様
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1347.html#trackback1048

朝鮮戦争



大東亜戦争のあと、朝鮮戦争があったという事実は、多くの方がご存知のことです。
この戦争は、昭和25(1950)年6月25日~昭和28(1953)年7月27日の停戦まで戦闘行為が続きました。
いまでも、南北朝鮮の間に38度線が引かれ、韓国と北朝鮮の両国は戦争状態にありますが、一般に「朝鮮戦争」と呼ばれるのは、戦闘が行われていた上述の期間を指すようです。

さて、その朝鮮戦争ですが、戦闘期間を通じて、韓国では軍人約42万、民間人106万が命を失いました。そして約1千万人が一家離散の悲劇にあった。



大東亜戦争終結後、日本が軍事徴用した朝鮮人たちを国費をもって彼の国に返し、どうしても日本に残りたいと申し出て日本に残留した朝鮮人は、わずか245人です。
そのわずか245人が、戦後65年経ったいま、日本国内に約100万人にも増殖したのは、要するにこの朝鮮戦争が最初のきっかけです。

ひらたく言ったら、朝鮮半島で殺されそうになった朝鮮人たちが、ボートピープルとなって大挙して日本に逃げて来たのです。
昭和25年から昭和28年にかけての日本といえば、まだまだ貧しい国でした。
ほとんどの日本人は、まさに食うや食わずの苦しい生活を余儀なくされていた。
それでも、多くの日本人は身ひとつで逃げて来た朝鮮人たちをかくまい、衣食を与え、ときには経済的援助まで行って来た。
そのおかげで、多くの朝鮮人たちが、日本にそのまま定着して、現在に至っています。

また韓国については、戦後たびたびウォンが危機状態となり、巷に失業者があふれ、結果として職を求めて(このとき女性は売春による荒稼ぎ目的で)日本にやってきた者も多い。
それでも昭和の間は、日本に永住していても、たとえば運転免許証などでは、免許証の一番上の「国籍/本籍」欄に、「国籍:大韓民国」とか表示され、だから免許証をみれば渡来人かどうかがわかった。

ですからサラ金が世に出た当時は、貸付審査に際して、運転免許証を見て、韓国人だとわかれば、融資をお断りしていた。
それがなぜか、お国からの通達で、外国人だからと融資を断ってはイケナイとされるようになり、挙げ句の果てが、どこでどう決まったのか、いまでは運転免許証の「国籍/本籍」欄は、印刷上は空白とされ、警察の保有する特殊な機械を使わないと、一般人には外国人であるかどうかの識別はできなくされている。
実に不思議な話です。

さて、そうした戦後の朝鮮半島と日本が、どのような流れになってきたのか、すこし考えてみたいと思います。
そこには、怒りと感動の物語がある。

いま、朝鮮半島は、北と南に分断されていますが、実は大東亜戦争が終結した直後、昭和20(1945)年9月6日に、統一朝鮮(北と南の両方がひとつの国になった朝鮮)が樹立されていたのです。
国名を、「朝鮮人民共和国」といいます。

戦前の朝鮮は、日本に併合されていましたから、南北の切り分けなんてなかったのです。
そこには朝鮮総督府があり、その総督府の機能が、そのまま朝鮮建国に結びつく筈だった。
だから朝鮮総督府には、呂運亨(ヨ・ウニョン)という立派な人がいて、朝鮮建国準備委員会を設立し、半島統一国家の建設を企図し、実際に「朝鮮人民共和国」が建国宣言まで行ったのです。

ところがそのまま統一朝鮮が樹立されればよかったのですが、樹立宣言の翌日に上陸して来た米占領軍は、半島に勝手に軍政をひいてしまいます。
そして呂運亨率いる「朝鮮人民共和国」も「朝鮮建国準備委員会」も否認してしまったのです。

実はこの否認にはこれにはもうひとつの理由があります。
それが、後に韓国の初代大統領となる李承晩(イ・スンマン)です。

李承晩は明治8(1875)年生まれの朝鮮の独立運動家です。
生家は、李氏朝鮮の初代王である太宗の長男で世宗の兄である譲寧大君の末裔とされていますから、要するに両班(りゃんばん、朝鮮の貴族)の家にあたります。

李氏朝鮮の時代というのは、人口でいったらほんの一握りしかいない朝鮮貴族の両班が、民衆に対して絶対的権勢を振るった時代ですから、彼らにしてみれば日本によって民衆に力を与えられるのは憎くて仕方がない。
日韓併合によって朝鮮半島が日本統治になると、李承晩は上海に渡り、そこで「大韓民国臨時政府」を樹立して、勝手に初代大統領を名乗っています。
これが大正8(1919)年のことです。

さすがにことのときは、日本も怒り、憲兵隊が李承晩を逮捕した。
日本はアジアの独立、アジアの欧米による植民地支配からの脱却、そして人種平等を目指して戦っていたのです。
人種の平等というのは、人間の平等の精神でもあります。
どんな人でも、努力をすれば、相応の地位も名誉も与えられる。
単に権威の上にあぐらをかくような存在は、否定される精神でもあります。

これに対し、李承晩が抱いていた思想は、あくまで朝鮮半島は両班のものであるという思想です。
朝鮮半島の人も富も、すべては朝鮮人の両班のものでなければならない。

これは、日本の大東亜共栄の思想とは全く異なるものです。
日本の憲兵は、李承晩に対し、理を諭し、情をもって接するのだけれど、李承晩は火病を起こして翻意しない。
あまりのことに腹を立てた憲兵が、その李承晩に平手打ちをしたのだそうです。
このたった一回の平手打ちが、実はその後の韓国と日本の関係を決定づけた。

李承晩は、実は太宗の長男の系譜とはいっても、16代目にすぎません。
家は簡単に言ったら、没落貴族でしかない。
けれど彼にとっての誇りというのは、自分が両班である、というその一点に集約されている。
だから、人から平手打ちなんてもらったことのない李承晩は、生涯にわたって、その平手打ちを逆恨みし続けたのです。
当時は、日本人の間では、平手打ちなんてのはあたりまえの習慣です。
平手で相手のホッペタを、ピシャリと叩くのだけれど、平手打ちというのは、打たれた側は痛みはあっても怪我はしません。そして打った側も、手のひらが痛い。
打つ側の手の平の痛みは、打つ人の心の痛みでもあります。
その心を素直に感じることで、打たれた側も反省をする。
日本ではあたりまえの、そうした習慣が、朝鮮人の李承晩にはまったく通じなかったどころか、彼は生涯それを個人的怨恨として逆恨みし続けたのです。

李承晩は、憲兵から釈放されたあと、渡米し、そこで米国大統領ならびにパリ講和会議の米国代表団に宛てて、「朝鮮半島を国際連盟の委任統治領にしてもらいたい」という請願書を提出しています。
もし、朝鮮半島が現実に「委任統治領」になっていたら、おそらく今の韓国の発展はないことは、火を見るよりもあきらかなことと思います。

さて、終戦直後の状況に話を戻します。

一方、38度線の北側には、この頃すでにソ連が進駐をはじめていました。
こいつらが悪い奴らで、この連中にずいぶん日本人婦女が強姦され殺されたのだけれど、彼らはそれだけではなく、10月までに「各地で自発的に生まれた」という名目の「人民委員会」を組織し、これらを管理下に置いて、朝鮮北部を占領した。

このことには、すこし説明が必要です。
ソ連兵には、もちろん朝鮮語はわかりません。
ですからソ連が朝鮮人たちを支配するに際しては、朝鮮語を話す者たちを、ソ連兵の手足として使う必要があった。
その手足となったのが朝鮮人の共産主義者たちで、ソ連は彼らに旧日本軍から押収した銃器と金を与え、自分たちが強姦したあとの日本人女性と食い物とを与えた。
飯が食えて、金がもらえて、いままで支配者側だった高貴な日本人女性を欲しいままに強姦できて、金持ち日本人の財物も奪える。
そういうことを喜ぶ馬鹿者どもが、喜んで「人民委員会」のメンバーになったのです。

歴史は複雑に絡みます。
同じ頃、シナでは、蒋介石率いる国民党の敗退が始まっていました。
なぜいきなり敗退しはじめたかといえば、米英が、蒋介石率いる国民党への支援を打ち切ったからです。
米英は、それまで蒋介石率いる国民党に、日本と戦わせるための豊富な軍事物資や食糧、金銭などの支援を行ってきたのだけど、日本との戦争が終戦となったので、彼らはもう「用済み」になったのです。
薄情なものです。

蒋介石の国民党は軍閥です。米英の軍事的経済的支援があったから人を集め得たのです。
支援物資の補給を断たれたら、もはや存続は困難です。
そこへソ連から旧日本軍の装備を無償で譲り受けた毛沢東率いる八路軍(中国共産党)が襲いかかった。
勝敗はおのずと明らかです。補給を断たれた国民党はシナ各地で八路軍に追われ、シナは赤化が目前となっていったのです。

ソ連は、毛沢東率いる八路軍に豊富な武器や食料を与えたやり方と同じ方法で、朝鮮半島を我が物にしようとしました。
ここで使われたのが金日成(キム・イルソン)です。

そして朝鮮半島の米国進駐軍による半島の国家基盤が定まらないうちに、金日成は、朝鮮北部にはいって昭21(1946)年2月8日、「朝鮮臨時人民委員会」を設立したのです。

朝鮮半島に、統一朝鮮国として成立した呂運亨(ヨ・ウニョン)率いる「朝鮮人民共和国」が、わずか5日で崩壊した背景にも、李承晩がいます。
彼は、米国内でロビー活動を展開し、新たに設立された「朝鮮人民共和国」には、ソ連に煽動された共産主義者たちが混入している。だからそういった者たちと一緒に統一朝鮮を作ることには疑問があると主張したのです。

そして李承晩は、金日成率いる共産主義者たちを駆逐したあとに、米国進駐軍の力で統一朝鮮を建国すれば良いとした。

ところがソ連は、そんな抵抗があるのは百も承知です。
また金日成にしても、せっかく朝鮮半島北部を武力制圧したのに、そこから追い出されたのでは元も子もない。
とりわけ朝鮮半島の北側には、日本が建設した工業地帯がありました。
朝鮮半島の富のほとんどを北側が握っていた。そこを金日成は押さえたのです。
富があり、武力があり、ソ連の完全なバックアップ体制もある。
そんな北朝鮮を、金日成が手放すわけがない。
そして、李承晩に引きずられた米国が、半島内の共産党員に手こずっている間に、金日成は、さっさと「朝鮮臨時人民委員会」を設立してしまったのです。

そもそも戦前の朝鮮は、日本に併合されていましたから、南北の切り分けなんてなかったのです。
そこには朝鮮総督府があり、その総督府の機能が、そのまま朝鮮建国に結びつく筈だった。

半島北部での共産国家設立の動きに対し、米国に亡命していた李承晩は、朝鮮半島での反共産勢力による早期国家設立を米国に迫ります。
そして北朝鮮に遅れること16ヶ月、李承晩をリーダーとする「南朝鮮過渡政府」が、昭和22(1947)年6月に誕生しました。

米国は、共産主義者と民主主義者が対立を深める朝鮮半島について、同年11月、国際連合に半島統治問題を提起します。
北の金日成は、この動きに危機感をつのらせた。

金日成は、翌昭和23(1948)年2月8日に「朝鮮人民軍」を創設します。
そして同月26日に、北緯38度線以北に「朝鮮民主人民共和国」の成立を一方的に宣言した。

せっかく国連に話し合いを提案したのに、米国は、これを激しく非難します。
けれど非難されて黙っている金日成ではありません。
彼はこれに対抗して実力行使に出たのです。

なんと彼は、南半部への送電を全面的に停止する。
当時南半部の電力は、日本によって建設された北部のダムによる発電に頼りきっていたのです。
同時に半島南端にある済州島にいた南朝鮮労働党の共産ゲリラが、これに呼応して武装蜂起した。

李承晩は、すぐさま暴動の鎮圧に乗り出します。
済州島の共産ゲリラは、武器を持っていなかったのです。
そこへ李承晩は軍を派遣し、済州島民8万人を虐殺してしまいます。
これを、昭和23(1948)年の済州島四・三事件といいます。

実力行使によって暴動を陳圧した李承晩は、同年8月15日、「大韓民国」の成立を宣言します。

金日成はこれに対抗して翌月9日に「朝鮮民主主義人民共和国」建国を宣言した。
これにより、北緯38度線は単なる境界線ではなく、事実上の「国境」となったのです。

昭和25(1950)年1月12日、米国トルーマン政権下のディーン・アチソン国務長官が、次のように発言します。
~~~~~~~~~
米国が責任をもつ防衛ラインは、
フィリピン、沖縄、日本、アリューシャン列島までである。
それ以外の地域は責任をもたない。
~~~~~~~~~

この発言の意図は、ひとつには、あくまで米国の国防政策において太平洋の制海権は絶対に渡さないというもの、もうひとつ意味は、李承晩を抑え込む意図だといわれています。

李承晩は、上海で統一韓国臨時政府樹立を行い、日本の憲兵隊に逮捕されて平手打ちを食わせられたときから、日本に対して個人的な怨恨を持っています。

そしてかねてより、日本に対して竹島領有宣言など、報復的、敵対的発言を重ねていたのです。
そして李承晩は、あくまで朝鮮半島の統一とそのための戦争を頑強に主張していたのです。

もう戦争は終わったのです。
いまさら誰も戦争などやりたくない。
米国内の世論だって、もう戦争にはあきあきです。

だから米国政府は、李承晩にいい加減、手を焼いていた。
そして米国は、韓国の軍事力の大半を米国で請け負うことで、韓国軍が単独で重装備して北朝鮮に攻め込むことを防ごうとしていたのです。
韓国に僅かな兵力しか与えないことで、とにかく李承晩の暴発と半島内での紛争を防ごうとしたのです。

一方、このことは、北の金日成にとっては、南朝鮮の李承晩による北侵攻の危機を抑え込む好機を意味します。
いまなら半島全体を北のものにできると判断した金日成は、昭和25(1950)年3月、ソ連を訪問し、スターリンに李承晩との開戦許可を求めます。

スターリンは、毛沢東の許可を得ることを条件に南半部への侵攻を容認する。
同時にソ連軍事顧問団に、南侵計画である「先制打撃計画」の立案を命じます。

スターリンの考えは、金日成の南進によって朝鮮人同士で戦わせ、万一、金日成がしくじることがあっても、ソ連は直接には手を下さず、毛沢東に後ろ盾をさせようというものです。

同年5月、金日成は支那に毛沢東を訪ねます。
そして「北朝鮮による南半部への侵攻に際し、中華人民共和国がこれを援助する」という約束を取り付けた。

こうして始まったのが、朝鮮戦争です。
昭和25(1950)年6月25日午前4時、北緯38度線で北朝鮮軍の砲撃が開始された。
宣戦布告なんてありません。
いきなり侵攻がはじまった。

開戦の30分後、11万人の大軍からなる北朝鮮軍が、38度線を越境します。

ちなみに北朝鮮は、現在に至るまでこの開戦を「韓国側が先制攻撃してきた」と主張しています。
けれどこの主張は、ソ連崩壊後のロシア政府でさえ、公式に否定している。

前線の韓国軍は、一部の部隊が独断で警戒態勢をとっていただけです。
どういうことかというと、韓国軍兵士の多くは、6月の田植えのために、ほとんどが田舎に帰っていたのです。

しかもソウルでは、前日に陸軍庁舎落成式の宴席があり、軍幹部が二日酔いで登庁すらしていなかった。
李承晩大統領への「北来襲」という報告すら、奇襲後6時間経過してから、やっと韓国政府に届いたという始末です。

手薄な前線の韓国軍には、対戦車装備すらありません。
そこに北朝鮮軍は、ソ連から貸与されたT-34戦車の大部隊を中核に、次々押し寄せる。
各所で韓国軍は総崩れとなります。
そして潰走した。

朝鮮戦争の攻防



金日成率いる北朝鮮は、初戦の猛攻で大勝利します。
気を良くした金日成は、一気呵成に李承晩を半島から追い落として、5回目の光復節はソウルで行うとまで宣言した。
北朝鮮軍の士気はおおいに盛り上がります。

開戦3日目の6月28日には、韓国の首都ソウルが陥落した。
住民に多くの犠牲を出しながら、韓国政府は、首都をソウル南方の水原に移した。

このときに有名な事件があります。
ソウル陥落の際、李承晩は漢江にかかる橋を爆破したのです。

漢江にかかる橋を爆破すれば、北朝鮮のソ連製戦車部隊の侵攻を遅らせることができる。
それだけ南朝鮮政府は、逃げおおせることができる。
だから爆破したのだけれど、この爆破時、漢江の北側のソウルの街には、まだ多数の韓国軍兵士や一般市民が取り残されていたのです。

孤立した韓国軍兵士とソウル市民は、北朝鮮軍によって随所で虐殺された。
このとき、どのようなことが行われたかは、歴史の記録に残っていません。
ただひとついえるのは、圧倒的火力でソウルの街を征服した北朝鮮の兵士たちは、およそ人間ができる最悪の鬼畜非道を行った、だからこそ記録すらされていないということは、容易に推定できることではないかと思います。
すくなくとも、北の兵士たちが、戦時捕虜となった韓国兵士や、婦女子を含む一般市民を手厚く保護したという記録は、まったくありません。

さて、水原に落ちのびた韓国政府と韓国軍です。
彼らが落ちのびたとき、軍は敗軍そのものだったといいます。
士気も下がり、全滅が現実のものと感じられる状況となっていた。

そこにマッカーサーが、東京からやってきたという記録が残っています。
水原は、敗走する韓国軍兵士と負傷者でひしめいていた。
マッカーサーは米軍の派兵を韓国軍に約したけれど、その日のうちに東京に帰ってしまっています。

東京に帰ったマッカーサーは、米国政府に在日米軍2個師団を投入するように進言しました。
しかし戦争の再発をおそれたトルーマン大統領は、米軍参戦を許可しない。
それでも食い下がるマッカーサーに、トルーマンは、ようやく1個師団だけの派兵を許可します。

大統領の許可を得たマッカーサーは、日本に駐留していた第24師団の第21連隊第1大隊を基幹とする師団を水原市に派遣します。
部隊は水原南方の烏山の高地に陣取って北朝鮮軍を待ち受けた。

対する北朝鮮第4師団は、ソ連製T-34-85戦車やSU-76M自走砲などの車輌を先頭に烏山に迫ります。

このとき派遣された米第24師団は、大東亜戦争での経験を持たない、新たな徴用兵たちです。
旧日本軍との戦闘経験を持つ精鋭は、戦いに疲れ、すでに本国に帰還していたからです。

北朝鮮軍を視認した米軍は、バズーカなどで攻撃を加えます。
しかし相手は、ソ連の誇る新鋭T-34/85戦車です。
バズーカ砲ごとできは、まったく歯が立たない。

北朝鮮軍の戦車と歩兵は各所で戦線を突破し、米軍は総崩れとなって大敗してしまう。

マッカーサーは、米精鋭部隊の派遣を要請するけれど、戦争に倦んだ米国世論は、これを許しません。
トルーマン大統領は、できたばかりの国連安保理に諮り、第二次大戦戦勝国諸国での多国籍軍を編成し、これを朝鮮半島に送り込みます。
けれど、明確な指揮命令系統のない、混成の国連軍は、各所で敗退してしまう。

李承晩は、水原も捨て、南へ南へと、逃げました。
このとき敗走する李承晩は、自国を守れず潰走しながら、武器を持たない一般市民を、韓国保導連盟員や共産党関係者だと決めつけ、一方的に20万人以上の韓国国民を虐殺しています。
武器を持った北朝鮮軍の前では、味方を見捨ててでもひたすら逃げ隠れした李承晩は、武器を持たない自国民に対しては、平気で虐殺の限りを尽くしたのです。

一方北朝鮮は、忠北清州や全羅北道金堤で、大韓青年団員、区長、警察官、地主やその家族などの民間人数十万人を「右翼活動の経歴がある」などと難癖をつけて大量に虐殺しました。
北の金日成、南の李承晩は、互いに武器を持たない一般市民を虐殺しあっていたのです。
そしてこの虐殺から逃れてボートピープルとなった朝鮮人たちが、大挙して日本に逃げてきて、いまの在日朝鮮人問題をひき起しています。

さて、朝鮮戦争の話を続けます。
李承晩は、ついに朝鮮半島南端の釜山まで追い詰められてしまいました。

釜山というのは、韓国の最も日本寄りの港町です。
いまでも日本から韓国への観光船の定期便は、福岡ー釜山間を運行している。
つまり、日本に一番近い韓国の都市が釜山、というわけです。

李承晩ひきいる韓国政府と韓国軍は、ついにそこまで追いつめられたのです。
釜山は、この時点で韓国にとっての最後の砦、韓国軍は釜山を取り巻くように防御線をひきます。

このとき、米軍を主力とする国連軍はすこしずつ増援されていました。
けれど国連の多国籍軍は動かない。
兵力の逐次投入という愚をさけるためと称して、彼らは兵力を釜山にとどめたまま、戦いに参戦しなかったのです。

タテマエは「戦略的に時間をかせぎつつ大兵力がたまるのを待つ」というのです。
けれど本音は、韓国軍が連戦連敗しているのに、なんで自分たちが命がけで北朝鮮と戦わなければならないのか、というものです。
このことは、私たち日本人も、よく肝に銘じておく必要があります。
日米安保だ、国連だと言っても、天は自ら助ける者を扶けるのです。
自分たちで戦おうとしないような弱虫に、誰が変わりに命がけで戦うものか、ということです。

朝鮮戦争で、韓国軍が釜山という南の果てまで追いつめられたのには、もうひとつの理由があります。
実は、韓国軍の兵士というのは、その多くが日本統治時代に、日本軍に在籍していた者たちだったのです。
けれど個人的怨恨から日本が嫌いな李承晩は、日本軍によって薫陶を受けた元日本軍士官だった朝鮮人や、元日本軍兵士だった兵士たちを嫌い、軍の主要な任務に就けなかっただけでなく、元日本軍兵士だった朝鮮人だけでの部隊の編制を厳禁していたのです。

どんなに訓練を受けた強い兵士や士官でも、上に立つ者がアホなら、戦果はあげられません。
なぜなら軍は上官の命令によって動くものだからです。

そして韓国軍は、ついに釜山まで追いつめられた。
このとき、韓国軍に金錫源(キム・ソクウォン)という人物が現われます。

彼は、漢城出身のコリアンです。
日本の陸軍幼年学校、陸軍士官学校を経て、満州事変やシナ事変で一個大隊を率いて中国軍を殲滅し、朝鮮人としては初、また生存している佐官クラスでは、異例の功三級金鵄勲章を天皇陛下から授与された経歴を持つ人物です。

金錫源は、軍事対策会議に出席すると、国連軍の総司令官がマッカーサーであることを哄笑します。

「日本軍を破った男が日本軍を指揮するのか。
よろしい。
日本軍が味方にまわればどれほどたのもしいか、
存分にみせつけてやりましょう。」

彼はそういって軍刀の柄をたたいた。
李承晩にしても、釜山が陥落すれば、もはや朝鮮半島は完全に北朝鮮に支配され、己の命もなくなることは、この時点で十分承知しています。

そしてこの段階に至って、はじめて李承晩は、金錫源の言を入れ、元日本軍兵士たちだけでの師団を編成することを認めます。
金錫源は、元日本兵だけを集め、1個師団を編成する。

軍事経験に乏しく、十分な訓練を受けていない日本軍での訓練経験のない韓国人士官たちは、敵が来ると、我先に逃げてしまうのです。
軍は指揮官によって動く。
指揮官が敵が見えただけで逃げ出す軍では、どうにもならなかったのです。

それが釜山まで追いつめられた時、やっと念願の元日本軍士官に率いられた、元日本軍兵士たちによる部隊ができたのです。

金錫源は、一個師団を編成すると、全員の前で薫陶を行います。
このとき、演台の変わりに、近くにあった大きな壷に乗って、兵士たちに薫陶した。
金錫源将軍は、兵士たちに必勝の檄を飛ばしたのだけれど、そのとき力一杯足を踏み鳴らしたために、その壷のフタが割れ、足が壷に入ってしまった。
なんとその壷は、糞壷だったそうです。
平時であれば笑ってしまいそうな話ですが、そのときの金錫源将軍の迫力は、ものすごく、兵士たちはひとりとして笑うものなどいず、全員が必勝の意欲に燃えたといいます。

そして師団は、8月15日深夜、粛々と釜山東部の守備に向かう。
その途中、金錫源将軍は、師団の一部の兵士を夜陰にまぎれてどこかへ逃がします。
なぜ逃がしたのか、この時点では誰も知りません。

師団の移動の様子は、北朝鮮側から丸見えです。
なんのことはない。裸同然で、銃器程度の武器しかない一個師団です。
ソ連製戦車の前では、赤子同然の兵力でしなかい。

金錫源将軍の師団が釜山東部で配置に付いた時、北朝鮮軍は、戦車を先頭にした大軍で、これを包囲します。
集中放火によって、完全に金錫源将軍の師団を殲滅する作戦です。

この包囲によって、金錫源の師団は完全に孤立してしまう。
そして双方の戦いが始まった。

金錫源は、飛び交う銃弾の中で、日本刀を振りかざして陣頭に立ちます。
そして敵軍を睥睨し、撃て~!と叫ぶ。
その姿は、これこそがほんとうの軍人の姿だ、と兵の士気を著しく高めたといいます。

金錫源たちが奮戦している間、米軍は動きません。
多国籍軍も、釜山にあってひたすら沈黙を守っています。
つまり、金錫源率いる師団に援軍はないのです。
「孤軍」の状態で、金錫源たち旧日本兵師団は戦い続けた。

金錫源は、頃あいをみて、兵力を敵右翼に集中すると、北朝鮮軍に一斉砲撃をしかけます。
そして、にわかに突撃を命じます。

相手は命知らずの旧日本軍韓国兵です。
北朝鮮軍はあわてて後退した。

敵殲滅の好機到来です。
金錫源の士気はいやがおうにもあがった。

ところがこのとき、なぜか金錫源は、全軍に退却を命じます。
深夜です。
日付はすでに16日になっている。

北朝鮮軍は、韓国軍が退却し始めたのを見ると、反撃に転じ、金錫源軍をいっきに殲滅させようと迫ってきます。

金錫源将軍の師団は、岬を回って潰走します。
とにかく逃げる、逃げる。
北朝鮮側は、まさに好機到来と、金錫源将軍の師団を追います。
全軍一丸となっての猛烈な追撃です。
北の戦車部隊も、一気に追い、責め立てる。

そして北の戦車隊が岬を回り込んだときです。
そこにこつ然と、米軍の大艦隊が出現したのです。

ソ連製の戦車は、装甲が厚く、銃や迫撃砲、バズーカ砲などではまるで歯がたちません。
けれど戦艦から繰り出される対戦艦用の大型砲門相手ではどうでしょう。
戦車の巨体よりもさらに大きい、米艦隊の砲弾が、雨あられと北の戦車部隊に降り注いだのです。
これには北の自慢の戦車部隊も一網打尽です。

実は、前夜、金錫源将軍の師団が移動中、一部の兵士に命じ、作戦の詳細を米艦隊に連絡させてあったのです。
師団がおとりになり、北朝鮮軍が進路を東に転じて海岸線にでたところに、米艦艇から一斉に艦砲射撃をあびせるようにと、です。

それまでの弱腰だった韓国軍に、最初は半信半疑だった米海軍も、金錫源将軍が元日本陸軍の左官であり、勲章ももらっている人物であると聞き、それならもしや、と艦隊を待機させてくれていたのです。
要するに日本の信用で、米艦隊が動いた。

天地がくつがえるかと思われるような轟音がひびき、無数の砲弾が北朝鮮軍第五師団のうえに降りそそぎます。米国誇る太平洋艦隊の主砲です。T型戦車などひとたまりもない。

それを待っていた金錫源の第三師団は隊列を変化させ、北朝鮮軍を包囲して砲撃を開始します。艦砲、迫撃砲、榴弾砲などあらゆる種類の砲弾が火を噴いた。
北朝鮮の戦車は粉砕され、兵は空中に飛ばされ、隊列を乱して逃げる北朝鮮兵士は、金錫源将軍の師団の銃撃の恰好の餌食となった。

追って来た北朝鮮軍は、一瞬で壊滅し、兵士たちがバラバラになって敗走をはじめます。

ところがその潰走ルートには、金錫源が、やはりこれも前夜のうちに金錫源将軍があらかじめ忍ばせた伏兵が待ち受けます。
伏兵たちは、潰走する北朝鮮兵に猛射をあびせた。

「草木皆ナ兵ト化ス」

恐慌状態におちいった北朝鮮軍は、軍隊組織として統制のとれた行動をすることが不可能となってしまいます。
北朝鮮軍は予想外の損害をうけ、いったん盈徳を放棄して西北にさがり再編を余儀なくされてしまいます。
それだけでなく、友軍との連携すらとれなくなり、各部隊の孤立化がはじまった。

8月22日、金錫源たちが戦った釜山の反対側の西側では、遊鶴山のふもとを守っていた韓国軍一個大隊が、北朝鮮軍の攻撃に耐えかねて後退を開始ます。ここにも元日本兵が数多くいた。

このままでは米軍第27連隊の側面が敵にさらされてしまいます。
韓国も、米軍も、戦線の崩壊はまぬかれません。

そこに、白善(ペク・ソンヨプ)師団長が駆けつけます。
そして散らばっていた元日本兵だけを集合させて座らせた。

白善も日本軍の出身です。
昭和14(1939)年平壌師範学校を卒業したのち、奉天の満州軍官学校に入学、昭和16(1941)年に卒業して満州国軍に任官し、昭和18(1943)年には間島特設隊に配属され戦った経歴を持ちます。

実はこの日、白善師団長はマラリアを患って高熱を発し、病院にいたのです。
けれど釜山西側の危機を知った白師団長は、集まった西側守備隊の兵士たちに
「二日間,補給もないのによくがんばってくれた。感謝の言葉もない」
とねぎらいの言葉をかけると、

「ここが破れればわれわれには死が待っている。それに見ろ。アメリカ人もわれわれを信じて戦いに来ている。かれらを見捨てることができるか」と静かに語った。

そして突然立ち上がると、大声で兵士たちに言った。

「ただいまより、あの四八八高地を奪回する!
 ワレに続け!
 もし俺が臆病風にふかれたら後ろから撃て!」

そうさけぶと、銃をとり、先頭にたって突撃を敢行したのです。
兵たちは驚きます。
いきなり前線に、マラリアで入院中の師団長が現れたかと思ったら、鬼気がのりうつったかのように咆え、駆けだしたのです。

「師団長に続け~~!」

鬼人と化した元日本軍の韓国兵は、わずか一時間で四八八高地を奪還してしまいます。
そしてそこから谷底の北朝鮮軍にむかって猛烈な砲火をあびせた。
そしてここでも北朝鮮軍は完全に潰走してしまいます。

前線の北朝鮮軍が無力化されたことで、米軍はその退路を断つ作戦を発動します。
そして仁川に上陸すると、南進していた北朝鮮軍の補給路を完全に断ち、9月28日には、ソウル奪回を果たした。

勢いを得た米韓多国籍軍による南軍は、反攻に転じ、10月1日にはそのまま38度線を突破、10月20日には、北朝鮮の臨時首都の平壌までも制圧します。

北朝鮮が完全に壊滅とみられたとき、中国共産党義援兵が北朝鮮に味方して参戦します。
100万人以上の大兵力です。
米韓多国籍軍は、シナの人海戦術に、平壌を放棄し38度線近くまで潰走した。

しかしシナの大軍の装備は、ソ連から補給された日本軍の残存兵器です。
それ以上の装備はない。旧式兵器に頼るシナの援軍は、度重なる戦闘ですぐさま消耗し攻撃が鈍ってしまいます。

米韓多国籍軍は、ようやく態勢を立て直して反撃を開始し、翌年3月14日にソウルを再奪回。
しかし、戦況は38度線付近で膠着状態となった。

そして最終的に38度線を休戦ラインとして、現在にいたっています。

以上が朝鮮戦争の概略です。


こうした史実をみるとき、いつも思うのは、戦いにおける「勢い」と「転機」ということです。

北朝鮮の南進により、もはや対馬海峡に追い落とされるのも時間の問題にまでなった韓国軍を、その窮地から救ったのは、旧日本軍に所属し、数々の武功を立てた元日本兵でした。

上に登場した金錫源将軍は、朝鮮動乱で韓国軍が雪崩を打って敗走を重ねた時、軍刀(日本刀)を振りかざし、
「攻勢こそは最大の防御」
「死をもって戦うときにのみ勝機は訪れる」と部下を叱咤激励したといいます。

韓国軍が釜山で辛うじて全軍の崩壊を免れ踏みとどまったのは、かつての大東亜戦争の英雄が「ここにあり」と奮戦する姿に鼓舞されたからだともいいます。

金将軍は多くの将校が近代戦には邪魔になるといって軍刀をはずす中にあって「日本刀は武人の魂である」と、ひとり軍刀(日本刀)を手放さない人でもあった。

昭和55年、金錫源将軍は、靖国神社に参拝しています。
靖国には、フィリピンのルソン島各地を中隊長として転戦し、アレプンヨ高地で壮烈な戦死を遂げた彼の次男、金泳秀が祀られている。

金錫源将軍は、参拝後、一緒に参拝した元日本陸軍の兵士たちにこう語ったといいます。

「自分の息子は戦死した。
それは軍人として本望である。
本人も満足しているであろう。」

息子を犠牲者として日本を恨むような卑怯な姿は、金錫源将軍には、微塵もなかったのです。
逆に、並いる旧日本軍将兵らが、金錫源将軍に「軍人精神の神髄」を見たと感嘆した。

ご存知の通り、朝鮮半島は北と南に、いまも分断されています。
日本統治時代までは、朝鮮半島はひとつだったのです。
それがいまでは、親戚であっても行き来ができない。厚い鉄のカーテンによって北と南は38度線によって分断されているからです。

大東亜戦争が終わったとき、統一朝鮮がちゃんとできていたのです。
それを潰したのが、米国でロビー活動をしていた李承晩でした。

そしてその李承晩が、シノゴノ言っている間に、ソ連は北の金日成に力を与え、半島北部を共産党によって占領させた。
慌てて李承晩は南に政府を作るのだけれど、これを危惧した金日成は38度線を超えて、南に攻め込んだわけです。

そのとき李承晩は、味方さえも見捨てて逃げ出した。
逃げ出しただけでなく、あたりにいる韓国市民が、みんな共産ゲリラに見えた李承晩は、行く先々で同国人を片端から虐殺しています。

自国民を殺しながら逃げる李承晩、追う北朝鮮軍。
南朝鮮も、ちゃんと戦えば、もしかしたら早期に北を駆逐できたかもしれない。
それを阻害したのは、やはり李承晩です。
日本嫌いな彼は、元日本軍関係者だというだけで、疑いを持ち、元日本軍士官だった者たちを重用せず、指揮はいつの時点でも、日本軍と関係なかった者だけを用いた。
その結果は、常に南朝鮮の完敗です。
それだけでなく、米軍にも多大な損害を与えてしまっている。

そしてついに韓国最南端の釜山まで追いつめられたとき、李承晩はやっと元日本軍士官と、元日本軍兵士に軍の指揮を委ねた。
その結果、なんと最南端の釜山まで追いつめられていた南朝鮮は、逆に北のはずれの平壌まで、北を追いつめることになったのです。

毛沢東率いる百万の支那人民解放軍の参戦を得た北は、戦線を38度線までようやく盛り返したけれど、そこで停戦に応じたのは、韓国にいた元日本軍兵士たちがあまりに強かったからに他なりません。

けれど、大韓民国を建国し、初代大統領に就任した李承晩は、それでも日本が嫌いで、日本との国境線を勝手に定めた(李承晩ライン)りもしています。
そして韓国建国の理念は、なんと「日本によって奪われた朝鮮半島を、朝鮮民族の手に取り戻した」というものとなっている。
つまり、日本=悪であり、自分たちは両班が取り仕切っていた平和で豊かな朝鮮半島を取り返した英雄であるという仮説に立った国つくりをしました。

なるほど李氏朝鮮の時代、朝鮮貴族の両班たちにとっては、まさに半島は天国だったかもしれません。
なにせ一般国民には私有財産すら認めず、女性には名も与えず、両方の乳をすぐに露出させれる服を着ることを強制し、女は犯し放題、財産やカネも奪い放題の特権階級を作っていたのですから。

けれど両班にとって天国だったという朝鮮半島は、他の99%以上の国民にとっては、地獄そのものの国でしかなかった。

李承晩は、朝鮮戦争で敗退を続けるときに、同国人を何十万人と殺しています。
そういう、手前勝手なご都合主義の人物が、韓国建国の主となり、韓国という国家の基礎を築いた。

このことは、誰よりも韓国の人々にとって、とても不幸なことであると、ボクは思います。




PageTop

韓国に二度と金を渡すな!世界で日本を侮辱する韓国

韓国の旭日旗排斥運動がエスカレートしている。しかも韓国国内にとどまらず、
世界中の「日の出」をあしらったデザインに対して文句をつけはじめているのだ。
ジャーナリストの水間政憲氏が報告する。

騒ぎは昨春、イギリス・北アイルランドで起きていた。

「Rising Sun」という寿司店が太陽の昇る様子をあしらったロゴマークを店舗や商品に使っていたことに対して、
イギリスに留学中の韓国人女子学生がクレームをつけたのだ。フェイスブックを通じて、店側にこう訴えた。

「私はクイーンズ大学に通う韓国人学生です。あなたの会社の商品に付いていた旭日旗を見て驚きました。
あなたの会社のロゴは日本の帝国軍が第2次世界大戦の時に使用した旗だということは知りませんでしたか?」

「アジアの人々にとっては、ヨーロッパの人々にとってのナチスの旗と同じです」
「以下の資料を読んで名前とシンボルを変えることを考えてください」

韓国国内の報道などによれば、彼女は歴史を専攻していたという。数日後にフェイスブック上で返事があった。
「Rising Sun」の社長からだった。

「私たちのロゴに込められた文化的背景を知って本当に驚きました。私たちのロゴがどのような気持ちを持たせていたかを考えるととても恐ろしかった。
本当に申し訳ございません。なるべく早くロゴを変えることを約束します」

「このような事実を教えていただき本当にありがとうございます。我々のせいでショックを受けたならお詫びいたします」

それを受け、韓国国内では女子留学生に対して大喝采の声があがった。
イギリスの寿司店1つではあるが、「ナチスの旗と同じ」などというねじ曲がった“事実”を植え付けることに成功したわけである。



http://www.news-postseven.com/archives/20140225_240883.html

【国際】 「ナチスの旗と同じ」・・・イギリスの韓国人留学生 太陽昇る寿司店ロゴに文句つけ韓国で喝采
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1393283345/


(引用ここまで)


日本人の皆様ー、今日も韓国人が世界で日本を侮辱しまくってますよー!!!

韓国の国民、一人一人が、もはや日本にとってはテロリストです。

早急に韓国と国交断絶しなくては、対馬を侵略されます!竹島は無抵抗の島根県民44人を虐殺して侵略しているんですよ!
対馬民も、虐殺されるかもしれない!

日本の国旗を世界で侮辱されても、反日教育、テロリスト育成学校、朝鮮学校に金を渡さなくてはいけないんですか!

韓国は敵国!無抵抗の日本人をたくさん虐殺してきた敵国なんです!!!
在日もちなみに日本人をたくさん殺していますね。

なのに、韓国人は、日本人が韓国人を虐殺したと国から信じ込まされ、世界で嘘をばらまく!

今までこれだけ腹の立つ国はありますか!

韓国以外ありえません!!!

在日も日本人にこれだけひどいことして、仲良くしようぜとよく言えますね!

日本人をどこまで馬鹿にしたら気がすむんですか!!!
海外の知り合いがいる人は、積極的に韓国との事実を口コミで広げてください。
悪口ではないですよ、被害状況を伝えるだけです。外国人に、日本人がどうして韓国にだけ怒っているのか、情報を拡散してください!!

スパイは、韓国朝鮮帰化人の政治家達、民主党、社民党、共産党、公明党って感じですか?

こいつらが日本人をだまして、また韓国に多額の日本人の血税を渡さないように監視しましょう!

こいつらは、泥棒だ!!!!!

韓国に謝罪と賠償せよとまた社民党や公明党とかが言ってきたら、
みんなで「泥棒!日本の国籍返せ!朝鮮に帰れ!」と叫んでやりましょうー!

政治家、マスコミだけには、強力なスパイ罪の法律を作ってください!!!もう日本人は被害にあいすぎています!!




PageTop

日本の政治家はスパイだらけ!

こちらから引用させて頂きました。「政経ちゃんねる」様
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-12963.html


【誇れる国、日本】日本人の敵は日本人 
「反日」に利用される政治家やメディア (1/2ページ)

dms1402230722000-p1.jpg

村山元首相(右)は、韓国野党の招きで訪韓した=11日(共同)

 日本には「親米派」「親中派」と呼ばれる政治家は多いが、「日本派」といえる政治家は本当に少ない。これは国家にとって極めて深刻な問題だといえる。

 村山富市元首相は先日訪韓し、韓国国会での講演で、ずさんな聞き取り調査だけを根拠に、慰安婦の強制連行を認めた「河野談話」を全面支持し、談話見直しの動きについて「恥ずかしい限りだ」と語った。

 だが、米国立公文書館に保管されている、1944年に米軍が朝鮮人慰安婦を尋問した報告書には「強制連行ではなく、志願して雇用され、高給をもらい、日本兵とピクニックやスポーツをしたりして、借入金の返済が終わると国に帰ることもでき、日本兵と結婚する者もいた」とある。「慰安婦」は「戦時売春婦」だったのである。

 鳩山由紀夫元首相は、普天間飛行場の移設問題で「最低でも県外、できれば国外」と発言して日米関係を傷付けたうえ、「日本列島は日本人だけのものではない」「日米中は正三角形」などと発言し、中国の増長を招いた。政界引退後も、沖縄県・尖閣諸島について「係争地であることを認めるべきだ」と安倍晋三政権を批判し、中国を喜ばせている。

 政治家が国内で対立するのは構わない。政策や政治手法で激しくやり合うこともあるだろう。ただ、いったん国外に出たら自国の国益に沿って行動するのが世界の常識だが、日本の政治家にはそれが通用しない。

 韓国も中国も、村山氏や鳩山氏が「日本の元首相」という肩書を持ち、自国に都合のいい発言を簡単に披露してくれるから招待している。つまり、「反日外交」に利用しているのだ。第一線を退いて寂しかったのかもしれないが、これでは「売国的行為」と言われても仕方ない。

(続く)

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140223/dms1402230722000-n1.htm


2 名前: バーニングハンマー(愛知県):2014/02/23(日) 20:49:16.14 ID:uy8RocIB0
(続き)

 私は一貫して「日本人の敵は日本人」と言い続けている。反日政治家や反日メディアが日本人の結束を阻止し、日本を弱体化させている。この背景には、GHQ(連合国最高司令官総司令部)の占領政策にあると私は分析・確信している。

 日本が、広島・長崎の非道な原爆投下に報復してこないように、GHQは「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」を実行し、「日本は侵略戦争をした悪い国だ」と洗脳した。洗脳された日本人は占領が終わった今でも、自ら韓国や中国に“ご注進”して、「慰安婦」や「南京大虐殺」「靖国参拝」を問題化させ、自虐史観を植え付け続けている。

 外交とは国益と国益のぶつかり合いである。中韓両国は「尖閣諸島を係争地であることを認めよ」「慰安婦問題で謝罪・賠償せよ」などと理不尽な要求を付きつけている。中韓は情報謀略戦を仕掛けてきているのだ。

 どんな国でも、国益のためには嘘もつき、武力に訴えることもある。譲歩して妥協するのではなく、仕掛けられれば即座に反撃する必要がある。日本で問題なのは、反日メディアが安倍政権に「中韓両国の言うことを聞け」とあおることだ。

 東京都知事選で、元航空幕僚長の田母神俊雄氏が得た61万票は大きい。日本人は悠久の歴史に誇りと自信を持って、真の独立国家を目指すときが来たといえる。

 ■元谷外志雄(もとや・としお) 石川県小松市生まれ。信用金庫勤務後、27歳で注文住宅会社を創業し、その後、ホテルやマンション、都市開発事業などを手がけるアパグループを一代で築き上げる。同グループ代表。国内外の多くの要人と交友関係があり、政治や経済、軍事に関する知識も豊富で、社会時評エッセーも執筆する。著書に「誇れる祖国『日本』」(幻冬舎)、「報道されない近現代史」(産経新聞出版)など。


引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1393156130/
ソース:http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140223/dms1402230722000-n1.htm


(引用終わりです)


日本人の真の敵は、日本人の内部にいます!
中国韓国朝鮮帰化人達が代表です!後は、金をもらい魂を売った日本人売国奴ですかね。
日本の家に生まれても母親が韓国人だというだけで、韓国の味方、日本の敵となるから、よっぽど朝鮮族というのは血が濃いのでしょう!

ちなみに今や日本を代表する売国奴スパイ鳩山由紀夫元首相は、母親が韓国人、奥さんもです。弟とは、母親が違います。

安倍さんも、増税や、TPPや、確かにいろいろ感じるものはありますが、今までの首相に比べたら、日本人の立場になって動いてくれるのが分かるので、今のところ一番良いのかと~。靖国神社にも、日本の誇りを知らないバカで無知な年寄り左翼や、中国朝鮮帰化人在日に負けずに、日本の先祖の為に参拝してくれたし。あれは嬉しかった~、感動しました!

中国韓国朝鮮帰化人達の政治家には要注意ですね~。スパイですから、内部から日本を破壊してきます。

でも、たとえ、中国韓国朝鮮帰化人でも、日本人の立場で動いてくれる人は、真の日本人だと思います!!!!

PageTop

週刊誌は日本を救う

こちらから引用させて頂きました「U-1速報」様
http://aresoku.blog42.fc2.com/blog-entry-3577.html
朝日新聞「売れるから嫌中憎韓」記事に『Voice』編集長疑問

 なんとも朝日新聞らしい記事である。

 2月11日の建国記念日に掲載された「売れるから『嫌中憎韓』」という特集記事は、〈「嫌中憎韓」が出版界のトレンドになりつつある。
ベストセラーリストには韓国や中国を非難する作品が並び、週刊誌も両国を揶揄する見出しが目立つ〉と始まる。

 週刊誌には、もちろん本誌も含まれる。ご丁寧にも本誌が昨年発行した44号のうち、38号の見出しに、
「中国」「韓国」「尖閣」「慰安婦」などの言葉があることを調べ上げ、〈ほとんどの記事が両国や、両国の指導者を非難する内容だ〉という。

 その背景には「売れるから」「国民不満すくう」「訴訟リスク低い」といった事情があるのだとか。

 つまり、この記事で朝日がいわんとするのは、こういうことだろう。「嫌中憎韓」を煽る週刊誌や出版社は、
売れるからという安直な理由で、むやみに中国や韓国に対する国民の悪感情を煽っている──と。

 記事では、ご丁寧にも「『嫌中』『憎韓』に酔いしれる人々は本当に武器を取るつもりか」と訴えた週刊現代について、
「面白いだけでなく、ためになる週刊誌でなければならない」(同誌記者)とのコメントを紹介し、本誌などの「嫌中憎韓」メディアと対比している。

 しかし、そもそも中国や韓国について的確に批判することは、読者にとって「ためになる」ものではないのか。
今回の朝日記事に疑問を抱いたという保守系の月刊誌『Voice』の前田守人編集長はいう。

「たしかに、私たちの雑誌もここ4か月ほど、中国、韓国の特集が続いていますが、それは日本をめぐる国際政治上の大問題だからです。
韓国では国策として反日がすすめられています。フランスの漫画祭(※注1)や、米バージニア州での日本海の呼称問題に関する条例(※注2)などです。

 韓国は、あきらかに中国とアメリカという世界の二大覇権国家との間で等距離外交をし、そうすることで日本を孤立化させようとしている。
そうした中で日本が韓国や中国の顔色をうかがうような外交政策をとっているようでは、今後、国の存亡がかかってくる。

(続く)
http://www.news-postseven.com/archives/20140224_242788.html
(続き)

 だからこそ、中国・韓国特集は読者の関心が高いんです。朝日は『売れるから』と書きますが、雑誌は売れなければ次が出ない。
そこを問題にする朝日の感覚のほうが問題です」

 この点に関しては本誌も全く同感である。中国・韓国が連日のように、日本に対する批判や国際的な宣伝工作を進め、
アメリカをはじめ世界各国でそれに呼応した動きが出てきている。それに敏感に反応するのはジャーナリズムとして当然のことではないか。

【※注1】今年1月に行なわれたフランスのアングレーム国際漫画祭で、韓国政府が従軍慰安婦をテーマにした漫画やアニメを展示した。

【※注2】今年2月、米バージニア州の下院で、日本海の呼称を韓国が求める「東海」と併記する法案が可決された。

※週刊ポスト2014年3月7日号
(引用ここまでです)


週刊誌さん達、日本人の気持ちを代弁してくれてありがとうございます!

新聞も産経新聞ぐらいしか、日本人の味方になってくれる新聞はいませんから~。産経新聞は真実を報道してくれてますよね!

中国、韓国の希望を日本人の希望のように載せる、嘘まみれの便所紙新聞、それが日本の新聞業界です。・・・まあじきに倒産するでしょうけど。
何も知らない新聞大好き年寄りさん達は、さらに年老い、時期に天寿を全うし、真実を知っている私達(・・・まあ、私は結構な中年ですが)の時代がやってきて、新聞は廃れるでしょうしねえ・・・。 自分の子供達も新聞とテレビのニュースは、嘘が多いと知ってますよ。若い子は新聞なんて契約しませんよ。・・・でも産経新聞は購買しようかな・・・。

とにかく、犯罪朝鮮集団「朝日新聞」は、いつ解体されるんですか?
「従軍慰安婦問題」「南京大虐殺」全て朝日新聞が捏造記事載せて、韓国と中国をそそのかしたのは有名な事実で、どの記者が書いたのかも、写真と名前はもうネットで出回っています。
日本国民には、ほぼ、ばれてしまっているじゃないですか。
自民党も、早い事「朝日新聞」問題の処罰をしないと、政党の地位もゆらぎますよ。
早いとこ、世界に「こいつらが犯人です。実はマスコミも政治家も中国朝鮮韓国帰化人が大量に入り込み、スパイ天国なのが日本です。」と報道して欲しいです。いや、日本の恥か。

どう弁明しても、「国家転覆罪」でしょ?

日本人の怒りと憎しみの念が、この朝日新聞に集中しているから、じきに何かしら動きがあると思いますけど・・・。

PageTop

中国のスパイが日本の政治家にまぎれてるぞ!!

こちらから引用させて頂きました「おーるじゃんる」様
http://crx7601.com/archives/37299412.html


日本固有の領土である尖閣諸島の領有を宣言し、突如として防空識別圏の設定を主張――。ご存じ中国である。

成長著しい中国が、2011年にGDP(国内総生産)で日本を抜き去ったことをご記憶の方も多いだろう。
現在の世界はアメリカと中国の2つの大国、すなわちG2の時代と言われており、
数字の上では中国は日本を追い抜いた格好となる。

(中略)

「日本から中国へのODAは、1978年の日中平和友好条約締結を機に、80年から始まりました。
これは、有償・無償の援助を含めて、これまでに約3・7兆円にも及ぶ巨額のものです。
中国が反日政策の色を強め、GDPも日本を追い抜いたため、政府関係者の中には
"即刻打ち切るべき"という声も少なくありません。


ただ、中国側は"ODAは日本の戦後賠償"ということを暗にほのめかしているため、
親中派の議員らが、"打ち切りは時期尚早"と、政府に圧力をかけているのが現状です」(前同)


url


(  引用ここまで)


日本の政治家に中国のスパイがまぎれている!!!

共産党か!社民党か!民主党か!自民党の裏切り者か!

中国は日本のODAを追い越しているのに、今から日本と戦争を起こす準備をしていると言っているのに、

「早く中国様に日本人の血税を渡せよ!日本国民の世論が騒ぐと面倒くさいだろうが!!早く渡せよ!!!」

と言っている日本の政治家がいる!!

中国韓国の帰化人か!中国を韓国は裏で繋がっている!!それとも中国に魂を売った売国奴の日本人か!!いくら金を貰ったんだ!!!!
日本の左翼スパイの年寄り犯罪人達を捕まえろ!!

私達の血税が、中国に渡り、ウィグル、チベット、日本の若い自衛隊の命を殺していくのか!!!
もうすでに中国人に海上保安庁の方が殺されている!!!
官直人元首相が隠蔽した!!!

誰だ!

スパイは誰だ!!!

スパイをあぶりだせ!!!!!!!

許すな!!

日本人よ!!!スパイを許すな!!!!

それは、誰だか分かるはずだ!!!
日本人よ、政治家どもを監視せよ!!

日本を救う世論を動かせ!!!
戦争を許すな!!!!

本当の日本の大掃除はこれからだ!!!!!!!!!

PageTop

韓国、人口2倍に増えたのに600万虐殺と大嘘!!

日本と韓国が共同で運営するテレビ局構想が動き始めた。
日本側の財団法人「日韓共同チャンネル推進機構」は14日、都内で設立記念式を開催。
写真は韓国側関係者と握手する原田令嗣代表理事(右)。 
http://www.jiji.com/jc/p?id=20140214205547-0016693639&n=1

・なんで韓国人は日本人を憎んでるの?

・その理由は第二次世界大戦で日本が韓国を侵略したからだよ。同じ理由で中国も日本を嫌ってる。

・なぜかと言うと昔、朝鮮半島をめぐって日清戦争が起きたそして日本は勝った。
その結果として台湾、韓国に対しての影響力を強めた、その後さらに日露戦争が起きて日本はそれにも勝った。
その結果韓国は完全に日本の保護領になった。
日清戦争、日露戦争で勝利をおさめた事により日本は世界の強国として仲間入りした。
そして第二次世界大戦で日本は中国人3500万人、韓国人600万人、フィリピン人100万人を殺した。
だからじゃない?

・俺は日本は第二次世界大戦において大勢の韓国人を拷問したり虐殺したりしたから韓国人が日本を嫌ってるのは理解できる。
でもなんで日本も韓国を嫌ってるんだ?それが理解出来ないんだけど?

・なんで日本人が韓国を嫌ってるかは理解できないけど韓国がなぜ日本を嫌いかは分かるよ。
日本は過去に韓国を侵略して韓国人を拷問したり強姦したり殺害したりしたから・・・
あと独島(竹島)についての争いもあるけどね。

http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51613253.html

(引用終わりです)


日本人の皆様~!
分かりますか?韓国では、このように国民が洗脳されています!!

実際は、日本が朝鮮の希望もあり、日本として併合、朝鮮人を同じ日本人として、道路の整備、学校、大学、病院、奴隷制度廃止、朝鮮人の人口も2倍に増えました!!動画、書類、証拠はたくさん残っています!
第2次世界対戦の日本軍として戦う朝鮮人の志願兵は希望数の何倍もの多さでした。

それが、日本軍が、一緒に日本軍として戦ったはずの朝鮮人を600万人も虐殺したことになっています!!!
味方を虐殺する必要があるか!ぼけ!!!中国人じゃないんだぞ!!

当時の人口3分の1~4分の1、虐殺したことになっています!!!その嘘を、国は国民に信じさせ、世界にこの嘘をばらまかせているのです!!在日朝鮮人韓国人も、この嘘を信じ込んでいます!
真実は、日本の併合後、2倍も人口が増えているのに!!
強姦、拷問、虐殺したと、韓国政府から、信じませられているのですよ!!
真実は、戦後、朝鮮半島で、日本人が日本に引き揚げる時に、朝鮮人達に強姦、虐殺されたのは、日本人のほうなのです!!!!
中国 人3500万人虐殺って、どれぐらい原爆を中国に落としたらこれだけの人、虐殺できるっていうんだ??原爆でも20万人程度だろうが!!嘘はもっとうまくつけ!!

もう、日本人としては、怒髪天ものです!!

お前ら~!!恩を仇で返しやがって!! 日本人を強姦、虐殺しまくって!!!

許さん!!!

絶対許さん!!!

韓国人だけは絶対許さん!!! 竹島も、44人の無抵抗の島根県の漁師さん達を殺して韓国が侵略しています!!!

皆さん、世界に真実を広めなくてはいけません!!

出来るだけ証拠も一緒に、ネットで広めて下さい!英語で出来る人はぜひ!!!

証拠は、ネット上にたくさんあります!!

たとえば、こういう動画などです!!




この動画の中で、アメリカ人の「ウィリアム・E・グリフィス」は、「Corea the Hermit Nation」(隠者の国 朝鮮)という著書の中でこう記しています。(P150~P151)

「これは朝鮮人による歴史の塗装作業の良い見本である。つらい現実には国産塗料を塗りたくり、黄金に見せかける。さらに後世の事件に対しても公的な虚飾が巧妙に施され、敗戦すら輝かしい勝利に変えられる。

韓国政府は明らかに日韓併合の歴史について捏造を行っているが、なぜ日本政府は反論しないのだろうか?

日本のマスコミや政府、政党の中に左翼と呼ばれるスパイが多く存在しており、日本の政治家は公に正しい歴史を主張することが出来ない。

日本の左翼の中には帰化した朝鮮人がいる上、左翼は国内の朝鮮人との関わりが深い。
帰化した朝鮮人は日本人の名前を名乗ることが出来るので、日本人と見分けることは難しい。」


日本人の本当の敵は国内にいます!!

スパイを許すな!!!!!!!

PageTop

朝鮮人こそ、日本人を虐殺してきた!怒れ!日本人!

日本人よ!怒れ!
朝鮮集団、日教組が私達日本人の子供達に、中国や朝鮮の人達を虐殺してきたと嘘を刷りこまれているが、
真実は、朝鮮人が日本人を大虐殺している!!

真実を知ろう!

日本人は、世界大戦後、朝鮮人に大虐殺されている!!

韓国、朝鮮人に謝罪と賠償を請求しよう!!
・・・・・:それだと同じレベルに落ちてしまうし、韓国は金はもっていないから、

「虐殺されたのは、日本人だ!嘘ばかり朝鮮民族を軽蔑する!国交断絶だ!!」ぐらい言い返そう!





朝鮮人の悪行三昧↓↓↓

・終戦直後の朝鮮半島で日本人20万人を強姦したり殺害した事実。

・終戦時の日本国内で不法に入国した10万の朝鮮人が
 朝鮮進駐軍と称して、暴れまくり日本人3万人を無差別に強姦したり、殺害した事実。

・20数年前、韓国統一教会が日本人の娘7000人を、かっさらい、
 韓国に連れていって奴隷嫁として韓国男にあてがい、現在も生死行方不明の状態。
 現在、半数以上が自殺やDVでなぶり殺されて他界しているらしい。

・日本から70兆円の借金をしながら、まったく返済する意思なし、
 そのほか在日朝鮮人の悪業ざんまい。

PageTop

公明党は韓国の味方、日本の敵!

 公明党の井上義久幹事長は21日午前の記者会見で、従軍慰安婦制度への旧日本軍の関与を認めて謝罪した1993年の河野洋平官房長官談話について、「日本が世界に発出した公式的な見解だ。その積み重ねによって、今の外交関係がある。尊重すべきだというのが基本的な考え方だ」と述べた。
談話作成に当たり十分な裏付け調査がなかったことを理由に、見直しを求める自民党の一部の動きをけん制した発言だ。 


時事通信 2月21日(金)12時44分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140221-00000106-jij-pol
関連
【酷い・・・】石原元官房副長官(河野談話のまとめ役)「河野談話には一切裏付けも証拠もありません ごめんなさい」
http://jacklog.doorblog.jp/archives/37212475.html
【あせってるなwww】慰安婦問題、韓国外務省が河野談話検証の中止要求=「歴史認識の根幹崩す」
http://jacklog.doorblog.jp/archives/37225527.html

(引用終わりです)


ようやく、日本人が待ち望んでいた、デタラメな河野談話の見直しを、公明党が

「韓国のデタラメを信じてやれ。金を早く韓国にだせよ!我が祖国、韓国が破綻するだろうが!」の趣旨を言葉を変えて
「日本が世界に発出した公式的な見解だ。その積み重ねによって、今の外交関係がある。尊重すべきだというのが基本的な考え方だ」と述べた。

これが、公明党の本音です!韓国の味方、日本の敵!

さっすが、朝鮮のカルト集団、創◯学会集団ですね。

私の知り合いもこのそ◯かに入っていて選挙になると突然連絡が来て、選挙場まで連れて行かれたことがありましたが、
良い人でしたが、日本人の敵に見えてきました。
日本の魂を朝鮮に売ったんでしょう。

久本も好きな芸人でしたが、実質このカルト集団の広告塔なので、こんなことが起こると軽蔑してしまいます。

どの党が日本の敵か、見えてきましたね。

政治の世界も、これから大掃除が始まりそうな気がします。

PageTop

緊急拡散!河野談話見直し国民運動!

こちらから引用させて頂きました。「ねずさんのひとりごと」様
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2182.html



【緊急大拡散】「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民運動(署名活動)と、3/3緊急開催の「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民集会について

 

中山成彬先生から、特別緊急大拡散のお願いです。
お願い事項は2つあります。

1「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名のお願い
2「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民集会の開催

────────────
1「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める署名のお願い
────────────

韓国政府は諸外国で、事実に基づかない「慰安婦問題」の告げ口外交を展開しています。
そのため米国内で「慰安婦像」が設置されるなど、我が国の名誉が著しく貶められています。

この問題は、国際的には、強制連行を認めたような平成5年8月の「河野官房長官談話」に根本的な原因があります。
この「河野官房長官談話」の根拠となった聴き取り調査対象の慰安婦と称する16名の女性は、氏名や生年すら不正確であり、その裏付け調査もされず、談話そのものが韓国の言い分を取り入れたものであったことは、平成26年2月20日)の衆議院予算委員会における山田宏議員の質疑で明らかになりました。

ここまで「慰安婦問題」が世界的な問題となったのは、これまでの日本政府の事なかれ外交の責任です。
そこで、「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを政府に求める国民運動(署名活動)を行います。
よろしくご支援賜りますようお願い申し上げます。

何事にも「攻め時」があります。
是非、みなさまのご協力をお願いします。

◆署名用PDF
http://nakayamanariaki.com/pdf/20140220.pdf
 ↑
このURLをクリックすると、署名の依頼用紙のPDFが開きますので、これを印刷してご利用下さい。

〇ご注意
(1) この署名用紙は、お手数ですが、下記までご郵送いただくかFAXでご送付ください。
 署名は何名でも結構です。
 用紙が足りない時は、本用紙をコピーしてお使いください。

(2) 締め切り 3月末日までに必着
(3) 送付先
 ◯日本維新の会国会議員団本部
  〒107-0052
  東京都港区赤坂1-11-28
    常和赤坂一丁目ビル10F
  FAX03-3508-5229
 ◯中山成彬事務所
  〒100-8982
  東京都千代田区永田町2-1-2
    衆議院第二議員会館908号
  FAX 03-6508-3830

────────────
2「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民集会の開催の件
────────────
「慰安婦問題」に関する河野談話の見直しを求める国民大集会を開催します。
是非署名を持ってご参集下さいますようお願いいたします。 
当日、大結集を実現しましょう!!

1 日時 平成26年3月3日(月)
     18:00~19:50
     受付17:00~
2 場所 憲政記念館講堂
     千代田区永田町1-1-1

当日は、私も少し早めに会場に行きます。
登壇者等詳細は追ってご案内します。


PageTop

韓国経済破綻目の前!!!

こちらから引用させて頂きました。「日本や世界や宇宙の動向」様
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51919007.html




こんな状況で反日に明け暮れている韓国政府はまさに狂っていますね。貧困に苦しみながら反日活動だけは絶対にやめられない反日活動家たち。。。政府からいくらかの駄賃を貰っているからでしょう。食費の足しにでもしてください。
洗脳教育を受け、日本を敵視している学生や社会人は自分達の生活を守ることに集中しましょう。慰安婦の詐欺婆さんたちは、自分たちの事ばかり考えてないで韓国でボランティア活動でもしなさい。日本にお金を恵んでもらおうとしても相手にしていませんから諦めなさい。
こんな状況下では韓国で暴動が起きるのも当たり前。。。そのうち、革命が起きて国がめちゃくちゃになるのではないでしょうか。
平昌冬季オリンピックどころではありません。東京と共同開催などと、ふざけたことを絶対に言わせないように、韓国とは、遥か彼方まで距離を置きましょう。アメリカも中国も韓国も、日本には必要ありません。

http://www.news-postseven.com/archives/20140220_240865.html



(転載)
OECD(経済協力開発機構)加盟34か国中、65歳以上の高齢者貧困率がもっとも高い韓国では貧困層の拡大が急速に進んでいる。働き盛りの世代にもその波は押し寄せている。

 OECD調査によれば、韓国は約2500万人の就業者のうち、年間113万人の労働者がリストラされている。再就職できるのは約43%に過ぎず、過半数が自己破産などの経済的危機に直面しているという。

「運良く職にありつけても1年未満で解雇されるケースが目立っている。労働法により、1年以上継続して勤務した労働者には30日分以上の平均賃金を退職金として支払う義務が生じるからだ。

 また、1時間当たりの最低賃金は今年から5210ウォン(約490円)に引き上げられたが、ほとんど守られていない。先日、あるコンビニに面接に行くと『うちは時給3000ウォン(約280円)。働きたい奴はいくらでもいる』と言われた。働ける場所は限られているので従うしかない」(20代・男性)

 日本のように親が金持ちであるわけでもないため、スネはかじれない。そんな彼らは、アパートに5~6人で家賃を出しあって住んでいる。仕事を失えば、それすら難しくなる。 失業後の雇用保険や給付金の所得代替率は30%程度と少なく、ひとたび職を失えばたちまち生計が成り立たなくなる。ホームレスに転じる者は後を絶たない。

 現在、ソウル駅周辺には約9000人のホームレスがいる。心ない市民から暴言を浴び、暴行を受けることも日常茶飯事だ。寒さを凌ごうとビルの地下駐車場に侵入した50代男性が車に轢かれ死亡する事故もあった。ある女性ホームレスは、買い物中のスーパーで「臭い」と追い出されたことを根に持ち、店に放火して逮捕された。取材中、小誌記者も傘を振り回す20代の男性ホームレスに襲い掛かられた。

 また、別の女性ホームレスと眼が合うと口汚く罵られた。彼らは明らかに自暴自棄になっている。

「40~50代になるとコンビニのアルバイトすらできない。ホームレスになった者は、目先のカネ欲しさに国が発行する『住民登録証』を30万~50万ウォン(約2万8000~4万7000円)で犯罪組織に売り渡すこともある。登録証がなければ社会保障を受けることが困難になるが、その日を生きるために背に腹は代えられないということだ」(韓国在住ジャーナリスト)

※SAPIO2014年3月号

(引用終わりです)


韓国が破綻するのは時間の問題ですね。

韓国という国は、本当に馬鹿です。

歴史捏造、日本に攻撃さえしなければ、最大の援助をしてくれる「日本」という国がすぐ隣にいたのに。
「金出せ!」なんて言われなくても、困っているといえば、技術、資金提供、いくらでも援助するのが日本という国です。

もう日本は韓国を敵国とみています。日本の天皇、先祖を侮辱しまくりました。それも世界的に。
「天皇」・・・これだけは触れてはいけなかったのに・・・・馬鹿な国です。
日本人の意志は結構強いんですよ・・・。

今まで、韓国を援助しまくりましたが、もうお終い。

韓国の破綻を望むこそすれ、助けようなんて思う訳がありません。

密入国者にこれからは注意しなくてはいけませんね。

取り締まる厳しい法律を急いで欲しいです。



PageTop

在日朝鮮韓国人、強盗殺人逮捕!!

こちらから、引用させて頂きました。「保守速報」様
http://hosyusokuhou.jp/archives/36505724.html


大阪府豊中市で2001年、民家に押し入った男2人に住人の高齢女性らが金などを奪われ、
家に放火された強盗殺人未遂事件で、
大阪府警は20日、韓国人の金冑勇(キム・ジュヨン)
容疑者(49)を強盗殺人未遂と現住建造物等放火などの疑いで逮捕した。

指名手配されていたが、12年以上逃げていた。府警捜査1課によると、金容疑者は
「共犯の男に言われてやっただけ」などと話し、否認しているという。


逮捕容疑は、01年5月22日午前10時ごろ、共犯の男と共謀し、豊中市緑丘にある
女性(当時70歳)の自宅に宅配業者を装って侵入。

女性と、女性宅を訪れた保険代理店の男性の2人に対し、首を絞めるなどして
けがをさせた上、体を縛って女性らのキャッシュカードや

現金計約15万円を奪い、居間に薬品をまいて放火したとされる。

府警によると、金容疑者らは女性らに包丁を見せ、「強盗や。カードの暗証番号を言え」と
脅して番号を聞き出したとみられる。
女性らは首を絞められて失神したが、気付いて
火を消し止めた。事件後、金容疑者らはカードで計104万円を引き出していた。


金容疑者と共犯の男は建設会社の同僚だった。金容疑者は昨年11月に韓国国内で発見され、
韓国の裁判所が先月、
日韓犯罪人引き渡し条約に基づき身柄の引き渡しを決めていた。
共犯の男は事件の約2カ月後に逮捕されている。


毎日新聞 2月20日(木)23時23分配信 【武内彩、三上健太郎】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140220-00000166-mai-soci



20140221005157_74_1


(引用ここまで)

在日朝鮮韓国人の殺人、強姦、暴行の多さは問題視しなくてはいけません!!

おまけに「天皇制廃止」と主張したり、日本人が日本の国旗を敬ったり、国家を歌うと普通のことをすれば、「右翼だ!過剰な愛国心は危険」とか脅迫してきます!どの口がほざいてるんだ!!とうとう「天皇を殺す」という在日朝鮮韓国人達まで出てきました!!!

在日朝鮮韓国60万人中40万人は無職、日本人は全員受給できない「生活保護」を何故か朝鮮韓国の在日だけ受給できるという税金泥棒!日本人は受給できなくて餓死している人もいるのに!!

あまつさえ、最近は選挙参政権まで主張してきています!!!

ネットでは、日本のあることないこと、従軍慰安婦のデマ、強制連行のデマ、日本を陥れる反日工作を世界のネットで操作する・・・。日本の新聞、テレビを使って、世界に日本を陥れる工作をしている・・・もはや国家転覆罪レベルの犯罪者の集団になっています。

日本人が「言い加減にしろ!」と怒れば、「人種差別だ!」と脅迫してくる・・・・

・・・・・・・・この異常な外人集団、強制送還は無理ですか?

在日韓国朝鮮人の方々、「どうして、朝鮮人だけ差別するんだ?訳がわからない・・・」
や、自分達の悪行を反省もせず「仲良くしようぜ!」とか、よくネットで見ますが、

日本人が本気で「韓国を潰す、在日朝鮮韓国人もなんとか強制送還しないといけない」と決断する人が増えてきていて、もう差別どころの段階でないことを危惧しなくてはいけませんよ。


・・・・・手遅れになりますよ・・・・・・。



PageTop

NHKが性奴隷大虐殺したと、嘘を世界に報道!逮捕せよ!

日本人の最大の敵は日本のマスコミです!!日本の国営テレビも、中国韓国の帰化人or在日が巣食って、日本を貶め入れる、嘘っぱちの報道を日本人に分からないように世界に報道しています!!
NHKは、廃局にすべきです!!新しく、帰化人、在日が入らないように審査して、新しい国営テレビを作るべきです!最低でも、今回の問題の番組を作った担当者はクビにすべきです。これで日本人のから無理やり高額の受信料を奪い、職員は年収1000万円以上ですよ!!以下の記事を読んでください!!!

こちらから引用させて頂きました。「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」様
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5357.html


NHK WORLDNHKワールドの反日工作・英語で「多くの女性が日本兵への売春を強制された」
NHK WORLD「Many of the women were forced into prostitution to serve Japanese soldiers during World War Two.」(第二次世界大戦中、多くの女性が日本軍将兵相手の売春を強制された)


NHKが海外で、反日捏造宣伝工作をしていた!

NHKは、世界各国で英語放送が無料で受信できる「NHK WORLD(ワールド)」で、『Many of the women were forced into prostitution to serve Japanese soldiers during World War Two.』と放送している。

訳すと、「第二次世界大戦中、多くの女性が日本軍将兵相手の売春を強制された」となる。


そのような事実は無いし、「河野談話」でさえも、そこまで述べていない。

NHKは、日本人が見ている国内向けの放送ではなく、日本人が殆ど見ることのない海外向けの英語放送で、事実無根の日本の悪口(反日捏造宣伝)を言いふらしているのだ。

これは、平成20年(2008年)に発覚して大問題となった毎日変態新聞の「WaiWai事件」と同じやり方だ。

2月13日のニッポン放送「ザ・ボイス そこまで言うか!」で、青山繁晴がこの件についてNHKを厳しく批判した。

2月13日のニッポン放送「ザ・ボイス そこまで言うか!」で、青山繁晴がNHKを厳しく批判
■動画
Watch 青山繁晴「 NHK」海外放送で慰安婦問題捏造(拡散希望)
http://www.youtube.com/watch?v=QebzrHRniLk
■ニコニコ動画
Watch 青山繁晴「 NHK」海外放送で慰安婦問題捏造(拡散希望)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22883955



ブログ「ぼやきくっくり」で書き起こしをしてくれている。

書き起こしここから
――――――――――
飯田浩司(ニッポン放送アナウンサー)
飯田浩司(ニッポン放送アナウンサー)
「『NHKの最高意思決定機関である経営委員会は昨日(12日)、一部メディアが、経営委員の百田尚樹さんと、長谷川三千子さんの言動などを問題視していることを受けまして、『一定の節度をもって行動していく』とする見解を明らかにしました。えー、経営委員会が各委員の言動について見解を出すのは極めて異例のことであります」

青山繁晴
「極めて異例なことであり、明らかに間違ってますよ」

飯田浩司
「うーん」

青山繁晴
青山繁晴
「こんなもん余計なお世話でしょう、これ。だから作家である百田さんや、論者である長谷川さんが、個人の見解を表明されるのは僕は自由だと思いますし、それから、都知事選最中の応援演説であっても、これあの、経営委員は別に法律で、禁じられてませんからね」

飯田浩司
「はい」

青山繁晴
「で、これね、話をそらすわけじゃなくてね、NHKの経営委員会、こんなことでこんなこと言ってる場合だったらね、この大事なメール寄せられてる、これに答えてもらいたいですね」

飯田浩司
「えー、在英日本人というイギリスから女性の方、メールをいただきました。えー、ポッドキャストで、聴いてらっしゃるそうです。
 『このところ、世界各国で英語放送が無料で受信できるNHK WORLDで、慰安婦を紹介する時に』
 えー、英語なんですが、
 Many of the women were forced into prostitution to serve Japanese soldiers during World War Two. と解説しています。多くの女性、慰安婦は、第二次大戦中、日本の兵士たちに提供する売春婦となることを強制されたと、いう意味にとれます。これでは慰安婦の強制性について世界中に英語で広報しているようなものです

青山繁晴
「これ酷いんだよね、これ。それで、あの、念のため、その、NHK WORLDの、放送された原文を、取り寄せまして、それ確認しました。あのですね、これ念のため、もう一回英語になって申し訳ないけども、えー、そのNHKの原文にある通り、いま僕読みます。
 『Many of the women were forced into prostitution to serve Japanese soldiers during World War Two.』
 と書いてあります」

飯田浩司
「はい」

※NHK WORLDの原文
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/english/news/20140212_01.html
※NHK WORLDの原文

青山繁晴
「これあの、英米語圏の方もいま聴いていただいたかもしれないんですが、これは、要するに第2次世界大戦中、日本人にご奉仕するための売春に、無理やり、多くの女性が強制されたって書いてあるわけです

飯田浩司
「うーん」

※NHK WORLDの原文

青山繁晴
「ちょっと待って下さい、これ。これあの、一体どんなファクトに基づいてるんですか。河野談話とおっしゃりたいかもしれないけど、あのいい加減な河野談話ですらこんなことは書いてないんですよ。軍の関与が疑わしい、という趣旨のことを書いてあるんであって」

飯田浩司
「はい」

青山繁晴
「多くの女性、その女性の中身の解説も、多くの女性が、日本の兵士のために売春を強要されたってこれ書いてある、言ってるわけですよね」

飯田浩司
「うんうん」

青山繁晴
「これが何で問題にされなくて、この作家(百田尚樹氏)の、あるいは、あの、学者(長谷川三千子氏)の言ってる話だけ問題になるんですか」

飯田浩司
「うーん」

青山繁晴
「だから、こんなNHKだったらやっぱりどうにかしなきゃいけないと思うのは当たり前じゃないですかね。いったんNHKは解体したらどうでしょうか

飯田浩司
「うーん」

青山繁晴
「まずその受信料制度おかしいでしょう、本当は。なぜNHK見てないのにお金取らなきゃいけないんですか。……(以下、NHK受信料についての話)」
――――――――――

書き起こしここまで



NHKは、事実無根の反日捏造宣伝工作をしたことについて認め、国内外に向けて訂正と謝罪の放送を行わなければならない!

▼NHKおよび放送番組についてのご意見・お問い合わせ▼
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html



上述したとおり、普通の日本人が見ていない海外向け英語放送で、事実無根の日本の悪口(反日捏造宣伝)を言いふらす手法は、平成20年(2008年)に発覚した毎日変態新聞の「WaiWai事件」と同じやり方だ。

念のため、「WaiWai事件」のおさらいをしておく。

―――――――
☆【毎日新聞が英語版で「日本人は性獣で、日本文化は卑猥」と世界に向け11年間(毎日の紙面謝罪記事の9年という数字は捏造だと判明)も宣伝吹聴していた事件で、毎日が実際に世界に発信していた記事↓】☆

■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する。
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーン(10代)たちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■少女嗜好が発達した日本では、小学校に通うごく普通の少女たちが放課後、売春婦として働いている。
■日本の看護婦たちは通常、病院内にバイブレーターを持参し、仕事柄、アナル開発に興じている。
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。
■20才から35才の間の日本人の4分の3がセックスの写真やビデオを撮ったことがある
■漁師経験者談;日本人は何とでもセックスをする。
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■六本木のあるレストランでは、コックは食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている
■日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■ほとんど全ての漁師は海でマンタとSEXしている
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てる
■日本の首相は結婚生活ではなくオナニーで政権が取れると言っている
■かつてパールハーバーと南京大虐殺を起こした日本政府が、児童性愛者向けの漫画を作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている
■熱海の伊豆山神社のある木は、屠殺人の木またナギと呼ばれ、その後イザナギと呼ばれたが、イザナギは神道伝説の神話の神であり、日本列島は彼のこぼした精液から生まれた
■ポケモンの意味は、勃起した男性器

―――――――
●関連記事
毎日新聞社の英文サイト問題
変態毎日新聞へ抗議行動

毎日変態新聞に抗議
変態毎日新聞へ抗議行動(2008年7月21日)




上述したようなNHKによる反日捏造宣伝工作によって、「従軍慰安婦強制連行」「20万人の朝鮮人が性奴隷にされた」などというフィクションを事実だと思いこんでしまう欧米人も徐々に増加しているのだろう。

だから、アメリカで売春婦像(慰安婦像)が設置されたり、海外でも日本人が韓国人などから嫌がらせを受ける事態に陥っている。


【慰安婦問題】 在米日本人が韓国系住民から受けるいじめ・嫌がらせ 「食べ物につば」 「冷えたご飯」

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140215/frn1402151009000-n1.htm
在米日本人が韓国系住民から嫌がらせ 「ラーメンにつば」「冷えたご飯」
2014.02.15、ZAKZAK
米西部グレンデール市内に設置された慰安婦記念像と記念撮影をする韓国人ら=2013年7月30日(黒沢潤撮影)

 米カリフォルニア州グレンデール市に「慰安婦」像が設置されている問題で、抗議のため1月に同市を訪れた地方議員団は10日、国会内で報告会を開き、現地の日本人子弟らが韓国系子弟らから受けているいじめの実態を報告、対策の必要性を訴えた。

 議員団によると、同市では、韓国系住民が約1万2000人に上るのに対し、日系住民は約100人と圧倒的に少ない。議員団が複数の日本人保護者を対象に行ったヒアリングでは、こうした状況下で、現地の学校に通う日本人子弟らが「韓国人の子供に、食べ物につばを入れられた」「韓国の子供たちが、独島(竹島の韓国名)は韓国のものだと怒鳴ってきた」などの被害を相談していることが判明。未然に被害を防ぐため、「外では私の名前を日本語で呼ばないで。話しかけるときは英語で」と親に懇願する子供もいたという。

 報告会ではこのほか、「日本人だと分かると、ラーメンにつばを入れられた」「韓国系レストランで、冷めた白いご飯しか出されなかった」といった被害事例も紹介された。

 地方議員団の世話人代表を務める東京都杉並区の松浦芳子区議は、「日本の領事館職員は、直接現地に出向いて、邦人の被害実態を把握し、早急に対策を考えるべきだ」としている。



■ニコニコ動画
NHKの存廃についての国民投票を!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22888106

世界向けの「NHKワールド」で、慰安婦問題について誤解を与える記事を発信。
NHKがお手本とするBBCは、5年に一度、その存廃についての国民投票をしているそうです。
NHKにも見習ってもらって、再来年の参議院選挙の時に「国民投票」で存廃を決定するようにしましょう。







一方、NHK経営委員の百田尚樹は、【事実】の追究や発信や拡散に余念が無い。

百田尚樹には、この調子でドンドン事実を発信、拡散し続けてほしい!

百田尚樹
NHK経営委・百田尚樹 「竹島や在日について正確な報道番組を作る」 韓国 「それだけはやめろ!」

http://japanese.joins.com/article/568/181568.html?servcode=A00
NHKの安倍首相側近「竹島の番組」制作圧力
2014年02月10日、中央日報日本語版

最近「南京大虐殺はなかった」という妄言を吐いた百田尚樹NHK経営委員が独島(ドクト、日本名・竹島)や在日韓国人、靖国神社や東京裁判などに関する番組制作を経営委員会に提案したことが9日確認された。

彼をはじめとして安倍晋三首相が落下傘として投入した経営委員の妄言が論議を生んでいる中で、今後、公営放送NHKの具体的な番組制作にもこれらの右翼指向が反映されかねないという憂慮が広がっている。経営委員会はNHK会長を選出して予算や主な事業を決める最高意志決定機構だ。

NHKホームページに公開された1月14日の経営委員会会議録によれば、百田氏は2014年度の国内放送番組編成計画に対する議論の途中でマイクをもった。「歴史的課題を含めて今の日本が直面している色々な課題について知らせる番組があればいいのではないか。例えば尖閣や竹島問題、または靖国神社についての極東軍事裁判や在日朝鮮人・韓国人に関することなど色々な意見がある渦中に、多くの人が自身の考えを持つだけで知識を得る機会がないのが現実だ。公共放送として日本が抱いている色々な問題や歴史について最低限の知識を伝える番組があってもいいのではないだろうか…」。

作家である彼は3日、東京都知事選挙に出馬した右翼候補の支持遊説で「日本が南京大虐殺を犯したと中国が宣伝したが世界は無視した。そんなことがなかったためだ」 「(広島と長崎の)原爆投下は爆弾の威力を確認するための人体実験であり大虐殺、東京裁判は大虐殺をもみ消すための裁判」と話して波紋を呼んだ。1月14日、経営委員会の席上では詳しく言及しなかったが、彼が作ろうという番組の方向性がどのようなものかは自明だ。

百田氏の発言以後、会議では「経営委員が個別的な放送番組に関与することはありうるのか」に対する論議がおきた。そして次に長谷川三千子・経営委員が出てきた。哲学者であり埼玉大学名誉教授の彼女も安倍首相との親密な縁で任命された。20年前、朝日新聞で拳銃自殺した右翼団体会長について「彼の死によって我が国の陛下は再び生きている神になられた」として追慕する文を昨年10月に書いたことが最近明らかになって物議をかもした。

長谷川氏は「百田委員がおっしゃったことはNHKの大きな事業計画において重要な指摘」としながら「NHKの目標である公正・公平と同時に、視聴者たちに正確な情報を伝える啓蒙も重要だ」と相槌を打った。さらに「百田委員の話が現実的には難しいとしても目標としては考えてほしい」とNHK役員に要請した。

AP通信は「(会議録の内容は)本人の否定にもかかわらず安倍首相が国粋主義的アジェンダを広報するために日本のニュース業界の巨人(NHK)を利用しようとするという疑いを後押ししている」と批判した。



百田尚樹は、その後も怯むことなく、ツイッターでも次のとおり述べた。

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/434549588364513280
百田尚樹
‏@hyakutanaoki
アメリカ大使が百田尚樹の街頭演説を理由に、NHKの取材に難色を示したという。
もしこれが本当なら、アメリカは「東京大空襲と原爆投下は大虐殺」という言葉に、よほど腹が立ったのだろう。
ちなみに、アメリカは東京大空襲と原爆投下に関しては一度も謝罪していない。
私は謝罪を要求する気はないが。

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/434551264383213568
百田尚樹
‏@hyakutanaoki
私は69年も前の「東京大空襲と原爆投下」に関してアメリカを糾弾する気もないし謝罪を要求する気はない。
そんなことをして両国に何も益はない。
しかし、これが「無辜の一般市民の大虐殺」であることはまぎれもない事実である。
だが、これをいつまでも恨んでも無意味である。
ただ、忘れてはならない。

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/434557571039391744
百田尚樹
‏@hyakutanaoki
ちなみに第一回の東京大空襲は下町の民家密集地帯を狙って行われた。
米軍はいかにして日本人を効率的に焼き殺すことができるかと、砂漠に日本家屋の町を作って実験を繰り返した。
ハワイから日系人の職人を呼び、畳やふすままで作らせるほどの徹底ぶり。
そして一夜にして12万人の市民を焼き殺した。



百田尚樹が述べたとおり、アメリカが行った東京大空襲は「無辜の一般市民の大虐殺」だった!

1945年3月10日、B29の先発部隊が江東区・墨田区・台東区にまたがる40k㎡の周囲にナパーム製高性能焼夷弾を投下して火の壁を作り、住民を猛火の中に閉じ込めて退路を断った。

その後から約100万発(2,000トン)もの油脂焼夷弾、黄燐焼夷弾やエレクトロン(高温・発火式)焼夷弾が投下され、逃げ惑う市民には超低空のB-29から機銃掃射が浴びせられた。

折から風速30mの強風が吹き荒れて火勢を一層激しいものにし、火の玉のような火の粉が舞い踊り、強風に捲かれた炎が川面を舐めるように駆け抜け、直接戦争とは関係の無い一般市民は次第に狭まってくる火の壁の中を逃げまどいながら、性別も判らないような一塊の炭と化すまで焼き尽くされた。

●犠牲者数
縁者が引き取った遺体 約20,000人
無縁仏・行方不明者   約88,000人

焼夷弾で黒こげになった死体
焼夷弾で黒こげになった死体

幼子を背負ったまま焼かれた母親の背は白い、そして子供は
幼子を背負ったまま焼かれた母親の背は白い、そして子供は・・・/浅草・花川戸

東京大空襲で焼死した母子
東京大空襲で焼死した母子


百田尚樹の事実発信、拡散を支持!

百田尚樹原作の映画も絶好調!

http://www.cinematoday.jp/page/N0060452
岡田准一『永遠の0』『風立ちぬ』に並ぶV8!興収70億円突破!【映画週末興行成績】
2014年2月12日
『永遠の0』がついに『風立ちぬ』に並んだ! 「タイバニ」は3位にランクイン!

 [シネマトゥデイ映画ニュース] 先週末は全国の広い範囲で大雪に見舞われたが、そんな中で興行通信社が10日に発表した全国映画動員ランキングでは、映画『永遠の0』が8週連続1位を獲得し、昨年7月に公開された宮崎駿監督作品『風立ちぬ』が持つ連続1位記録に並んだ。土日2日間の成績は動員12万8,392人、興行収入1億7,139万900円。累計成績は動員578万7,020人、興収70億9,707万2,750円と累計70億円を突破している。
(以下略)


映画 『永遠の0』 予告編 90秒
■動画
映画 『永遠の0』 予告編 90秒
http://www.youtube.com/watch?v=6G1OHLyMY7U

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。