韓国・中国の捏造の証拠をあなたに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

0皆様、暗記を!在日特権!

こちらから転載させて頂きました。「保守速報」様

■ 在日特権 (一部)

○:実現済み △:実現中 ×:要求中

○1 公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)←
○2 永住資格
○3 犯罪防止指紋捺印廃止
○4 所得税・相続税・資産税等税制優遇
○5 生活保護優遇
○6 永住資格所有者の優先帰化
○7 民族学校卒業者の大検免除
○8 外国籍のまま公務員就職
○9 公務員就職の一般職制限撤廃
○10 大学センター試験へ韓国語の導入
○11 朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除

★重要 朝鮮大学校卒業者の司法試験一次試験免除
http://www.korea-u.ac.jp/news/040923.htm

△12 民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格 在日外国人地方参政権管理職制限
×13 在日外国人地方参政権
×14 公務員就職の管理職制限撤廃(これは9と同じか?)
△15 掛け金無しで年金受給可能

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n110554

重要 外国人学校補助金制度
20141118124612_11_1

http://hosyusokuhou.jp/archives/28510990.html

スポンサーサイト

PageTop

在日韓国人の税金のからくり

こちらから転載させて頂きました。「保守速報」様


在日韓国人の税金のからくり
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

給料天引きだから、一応納税するけど、税務署に行って親族への仕送りの証拠、
例えば銀行の控えなどを添付すると、1ヶ月15万円までなら全額還付される。
つまり、1年で180万の税金を納めたとしても全額還付される。

在日は全員やってるよ。一度税金を納めてから全額還付。
彼らが「俺たちだって税金を払ってる」と言うのは、この「一度納める」ことを言ってるわけ。
1年で180万の税金を納める人って、かなりの高収入者だよな。それが無税になるんだぜ。

もう少し詳しく書こうかね。
在日外国人が本国の親族に仕送りした場合、税金から控除するという特例があるんだそうだ。
所得から控除じゃないよ。例えば、保険料は、所得から控除して残ったものに税金がかかるだろ。

税金から控除は、その月に税金を2万円払ったとすると、2万円から(15万円を限度として)控除を受けられるから、その月の2万円は丸々還付されるんだ。

15万円というのは「常識的な額」と決められているから税務署では15万円と決めている。
だから一月最大15万ずつ控除を受けると、年に最大180万円の控除が受けられる。

在日韓国人は、民団の指導でみんな知っている。
では、韓国に親戚の居ない在日はどうするか。
もちろん、「親戚代行会社」があるから、そこに仕送りして、手数料を払って、
ほぼ全額を送金し直してもらう。

その一方で日本の税務署に全額還付してもらうから、在日は無税なんだよ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結局払ってないと同じこと。


PageTop

確定している在日特権

■確定してる在日特権:
 ・(外国人登録名と違い日本人に成り済ます為の)通名(報道)<= 何度も変更可能
 ・その通名を何度も変更して犯罪多数
 ・(何世代も帰化せず)永住(許可を権利と勘違い)
 ・パスポート不携帯
 ・ソフトバンクの在日特割
 ・生活保護多し(19人に1世帯)<= 最高裁で違憲判決(自治体に無理強いさせる)New
 ・センター試験(朝鮮語)
 ・指紋捺印拒否
 ・(犯罪者の)強制送還無し
 ・半島で廃止された違法ギャンブルのパチンコ
 ・外国人観光客用の特別優待切符
 ・無許可の(カウンター)デモ(黙認)
 ・一部の地域(三重)では税の優遇も確認
  記事【在日特権】三重県で在日韓国朝鮮人の『住民税半額』に…「不公平だ」と批判相次ぐ

 ・滋賀県大津市では公立中学校でハングル語が必須:大津皇子山中学(大津のいじめ問題で発覚)
  片山さつき議員「英語習得段階もまだまだ中途であるはずの中学校で、なぜハングルを教育する必要があるのか?」

 ・日本人を狙い撃ちで襲撃しても不起訴
 ・施設の固定資産税を一部免除
 ・在日の為だけの保護者補助金制度
 ・年金の掛け金を払わなくても満額受け取れる <= 裁判で敗訴が続いている
 ・公立高校で在日に奨学金
 ・生活保護多し(19人に1世帯)<= 最高裁で違憲判決(自治体に無理強いさせる)
 ・年金の掛け金を払わなくても満額受け取れる <= 裁判で敗訴が続いている
 ・特別永住者は他の外国人と違い、日本人と同じ入国審査ブースから帰国できる


■確定してる在日特権:
 ・売春しても強制送還されない(一般永住者は売春ばれたら即強制送還)

 ・東京23区では在日朝鮮人の子供に補助金が支払われる。
  江戸川区では、朝鮮学校は1人につき年間19万2000円。
  南朝鮮・中華学校には1人年間18万円が給付されている。原資は税金
  ttp://kosakaeiji.seesaa.net/article/231972015.html
  
 ・外国人留学生補助。約75%は、中韓学生。生活費年間171万円、授業料国立は免除、
  公私立は52万円文科省負担、往復航空券支給、訪日一時金25,000円、
  家賃補助年間144,000円、医療費は、実費80%補助。
  民潭推薦で審査は通る、一部は在日に適用。
  

 ・日本で働く外国人が海外に住む扶養家族の控除を受け税を還付されている事実。
  国税の「必須の添付書類は無い」との回答から扶養家族の水増し等は容易。
  彼等が『納税してる』と言うのはこの事。
  納付後、ほぼ全額還付される。「扶養家族代行業者」までいて民団指導でシステム化されてる

 ・在日韓国朝鮮人の生保率は、日本人に比べ「桁が違う」。
  生活保護率:日本人17人/1000人 在日韓国・朝鮮人142世帯/1000世帯 ←NEW!
  【動画】桜内文城(次世代)【衆議院 国会中継】~平成26年10月6日 予算委員会

 ・特別永住者は他の外国人と違い、日本人と同じ入国審査ブースから帰国できる
  
 ・韓国で『住民登録証』発給決定(2015/1/22~)→ 難民でなくなるのに上記のような特権



■確定してる在日特権:

 ・五項目の合意事項:一般の日本国民に認められていない「税務の団体交渉権」
  1976年(昭和51年)10月に朝鮮総連系の在日本朝鮮人商工連合会(朝鮮商工連)と国税庁との間に
  取り交わされたとされる五項目の協定である。通称は「五箇条の御誓文」である。

   1.朝鮮商工人のすべての税金問題は、朝鮮商工会と協議して解決する。
   2.定期、定額の商工団体の会費は損金として認める。
   3.学校運営の負担金に対しては前向きに解決する。
   4.経済活動のための第三国旅行の費用は、損金として認める。
   5.裁判中の諸案件は協議して解決する。

 ・外国人の扶養控除 扶養する家族が多いために控除額が高くなりすぎて、所得税が
  課税されていない人が全体の6割近く 扶養家族の人数は、平均で10.2~26人にも上る。

 ・「外国人の場合であれば容易に非課税にすることが可能」
 ttp://hosyusokuhou.jp/archives/40964699.html

 ・司法試験1次試験、朝鮮大学校出身者も免除







PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。