韓国・中国の捏造の証拠をあなたに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

世界大戦当時のオランダ政府が運営していた売春宿

   

欧州の「売春韓国」と呼ばれる売春国=オランダがインドネシアで巨大な売春婦宿を運営していた。

    未だに欧州でオランダ政府が運営する売春婦宿SEX産業が政府の財源

東南アジアを植民地にしていたオランダ政府は、インドネシアで巨大な売春婦宿を運営していた。
顧客は英国、フランス、ドイツ他欧米人や華僑商人を相手にする売春婦宿を運営していた。その
規模は1000人を越える売春宿で、多くの女性は欧州各国や植民地の混血を人身売買で売られ
た女性を強制SEX婦として、オランダ政府が監理運営していた。使えなくなった女性は監禁され
食事もろくに与えられず死を待つだけだった。

インドネシアにおける、オランダ政府が運営する売春婦宿の実態については、多くの写真や資料
が欧米他にその売春運営の証拠が数多く残っている。
   

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。